新時代をともに過ごしたいタイムピース

【新作時計】ジュエリー使いでも巧みさが光る、オーデマ ピゲの技。

特集

Audemars Piguet

本来はワイルドでタフな設えが魅力のベストセラー・クロノグラフを、これ以上ないほどゴージャスに変貌させたのが「ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ」の新作だ。ピンクゴールドのベゼルを彩るレインボーカラーは、バゲットカットを施された32個のサファイアで描かれ、その総計はなんと2.45カラット。37mmサイズのケース周りに、ぎゅっと凝縮された高級感が漂う。

さらにリッチな味わいのモデルも、「ロイヤル オーク・クオーツ」にお目見えしている。33mmでは初めて、文字盤・ブレスレットまでダイヤモンドをセットしたフルパヴェ仕様。華やいだピンクゴールド、シックなホワイトゴールドそれぞれに雰囲気があり、どちらにもむせかえるようなダイヤの魅力が幻惑を誘う。フェミニンさをひき立たせるオーデマ ピゲは、パーティやダークナイトのシーンでも、手元への大注目を確実にする。

 

texte:KOICHI NAMIKI et JUN TOMINAGA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。