飲み過ぎた翌日も怖くない!? むくみを撃退して、小顔を手に入れる。

経絡できれい。

街はクリスマスの飾りやライトアップで一年の終わりを華やかに飾ってくれる季節となりました。この時期は食べ過ぎ飲み過ぎ、そして不規則な生活になりがちです。しかし、せっかくのパーティーに疲れた顔で参加したくはありませんよね。こんな時こそ手軽にできる経絡ビューティーセルフケアをお勧めします。今回はぱっと見で差がつく「すっきり小顔ケア」です。飲みすぎてしまった次の日の朝に、なんだかお顔が腫れぼったいなんて時にもおすすめです。


小顔に大敵な「むくみ」を撃退!

顔のむくみとは、顔の皮膚の下の組織に水分がたまってしまった状態。特にまぶたは皮膚が薄くたるんでいるため、水分がたまりやすいのです。小顔度を上げるのに重要な目の周りやフェイスラインのむくみを経絡やリンパを流すことで撃退しましょう。

用意するもの:かっさがあるとベスト。ない場合は温めた指先(人差し指、中指、薬指のはら)を使って。

w300_01keiraku151209.jpg
w300_02keiraku151209.jpg

[やり方]
1. 鼻筋に沿って下から上に目頭まで上げ、そのまま眉毛の上を通ってこめかみ、耳の付け根までなでる。
2. 目頭から下まぶたの下を通り、こめかみ、耳の付け根までなでる。
3. あごの中心からフェイスラインに沿って耳の付け根までなで上げる。
4. 最後に耳の付け根から首を通り鎖骨のくぼみまでなで下ろす。


ポイント
*過度な摩擦はしわの原因になることもあるので、ケアするときはソフトタッチで!クリームなど滑剤を使用すると安心です。
*必ず両側ともケアしてください。

★経絡豆知識★

むくみ撃退小顔ケア/食べる編

日ごろ、患者様の治療にあたっております私が治療と同じように大切にすることの一つに「食事」があります。

いくら健康や美容に気を使ってマッサージや鍼灸、エステに通い、高額なスキンケアを使っても毎日食べているものが偏っていたら何にもなりません。なぜなら、東洋医学では先天の気と後天の気という考え方があり、先天の気は持って生まれてきたもので変えることができません。後天の気というのは私たちが食べたものや呼吸から作られ、それが気血(生命維持するためのエネルギー)となり全身を巡ります。後天の気は心がけ次第でいくらでも変えられるのです。

こんな忙しい季節だからこそ、食べるものにも気を付けたいものですね。

食べ物の話になるとまたまた長くなってしまうので、今回はむくみを撃退するメニューのひとつ「むくみ解消スムージー」をご紹介

バナナ、きゅうり、りんご、にんじん、ほうれん草、すりごまなどをミキサーにかけるだけです。水分調整に牛乳や豆乳を加えるのもよいでしょう。また飲みにくい場合ハチミツをプラスしてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      LATEST BLOG

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。