ヴァカンスのおとも、ミニサイズコスメ。

GWも終わり、次は夏休み!
旅行前は、いつもどのメイクアイテムを持っていくかが悩み。ポーチはコンパクトにしたいけど、メイクの手抜きはしたくないので、できるだけ小さくて、便利で、優秀なコスメを日頃からチェックしています。夏の新色の中にも旅行にピッタリなアイテムを発見!
 

思わず2度見しちゃったほど、あまりのミニサイズに衝撃のリップ。イエローやブラックなどエッジの効いたカラーが豊富なのもツボ。小さなクラッチに忍ばせたい。

170512_3_GW_PLAYLIST.jpg

長さ約4.7cm。プレイリスト インスタントリップコンプリート マット BEg24 ¥2,700(編集部調べ)/資生堂インターナショナル
 

写真を撮る時にさっとメイク直しするのに便利なミラー付きのアイシャドウ。淡いゴールドカラーが夏モードと相性抜群で、ラメ感で華やかな印象を出せる。全50色の中にはチークに使えるものもあり。

170512_GW_elegance.jpg

直径約4.5cm。エレガンス クルーズ ファインカラー S16 ¥1,944/エレガンス コスメティックス
 

チーク、リップ、アイシャドウとマルチに使えるカラーバーム。サッと指で塗るだけで完成するところが、ヴァカンスのリラックス感にぴったり。ヌーディな質感で普段より少し大人びた印象になれそう。クールに決まるこのオレンジが好み。

170512_GW_lunasol.jpg

直径約3.8cm。ルナソル カラーグロウ バーム SPF20・PA+ EX03 ¥2,700(限定発売)/カネボウ化粧品

5/20発売の7月号もヴァカンスビューティがテーマ。いますぐ旅立てなくても旅する気持ちになれる号、お楽しみに!

プレイリスト
www.shiseido.co.jp/playlist
エレガンス コスメティックス
www.elegance-cosmetics.com
ルナソル
www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol
編集アシスタント カミーユ
中学生の頃からメイクにハマり、隙さえあればメイク実験。高校卒業時にはビジュアル系、ギャル系から清楚系とテクニックを磨く。大学卒業後、六本木のヘアセットサロンで修行を積み、25歳からメイクの学校へ通い、ブライダルやダンサーなどのヘアメイクをせっせとこなす。28歳で美容編集アシスタントに転身。ひたすらコスメと触れ合う日々。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。