夏はお腹やせのチャンス!

経絡できれい。

痩せたい!
でも、
どうやって、いつまでに、このくらい痩せる!
と、具体的な目標を持っている人は少ないもの。
目標を持っている人でも達成が難しいのがダイエット。
痩せたらいいのにな~! くらいの気合いだとなかなかダイエットは成功しません。

そんなあなたにご提案。
暑い夏こそダイエットのはじめ時です。
夏からはじめるとダイエット成功率が高くなる「経絡ビューティーセルフケア」を試してみませんか?


どうして夏からはじめるといいのか。
暑い夏は普段冷え性の人でも代謝が自然に良くなる季節です。
冬は寒さから血流も悪くなりがちで、全身の代謝が鈍り冷えを感じる人が多いですが、夏は自然のおかげで体をすでにウォーミングアップしてもらっているようなものだから、手間も省け効果もでやすいのです。


最強の「お腹やせケア」 ~ 深呼吸とマッサージの合わせ技~

太ると一番最初に気になるのがウエスト、お腹。
なぜならお腹には背中のように骨の壁がないので、いらない脂肪は壁のないお腹に集まりやすく、油断しているととめどなくぽっこりと大きくなってしまうからです。

このセルフケアではお腹の脂肪を燃焼させるだけではなく、体全身の代謝を良くし太りにくい体を目指します。

お腹やせケアのポイント
1.深呼吸をすることで全身の代謝を良くする
2.お腹の脂肪をマッサージで柔らかくし燃焼しやすくする
3.腹筋を鍛えることでぽっこりお腹を解消する


この3つのポイントを意識しながら行うことで「お腹やせケア」がうまくいきます。
さっそくやってみましょう!

[やり方]
1.大きく息を吸って、お腹を思いきり膨らませる。

2.限界まで吸ったら息を吐きながら、お腹を上から下へなでる。
お腹の真ん中だけではなくウエストや脇腹もなでる。

3.お腹と背中がくっつくくらいまでへこませたら、腹筋に力を入れその状態を8秒間キープ。
この時は呼吸を普通にして大丈夫。

*繰り返しやりますが、2のマッサージする部位を少しずつ変えます。
のの字を描くようにするとダイエット時に深刻化する便秘対策にもなります。

02-usui-16725.jpg

01-usui-16725.jpg

★経絡まめ知識★

「お腹やせケア」が凄いワケ

今回ご紹介した深呼吸とマッサージを合わせたセルフケアは深呼吸することで全身の代謝を良くし、またお腹のインナーマッスルを鍛え、マッサージすることで内臓に働きかけることが出来ます。

また東洋医学的にみても凄いんです。
なぜなら、お腹をなでることでお腹を流れている6つもの経絡を同時に刺激できるからです。
①任脈:全身の代謝を調整
②腎経:ホルモンや水分代謝、冷えに効果的
③④胃経・脾経:消化吸収を良くして脂肪燃焼をスムーズにする
⑤肝経:血をめぐらし、筋肉にも関係
⑥胆経:ウエストラインを流れており、消化吸収にも関係

経絡は基本、体を縦のラインで頭からつま先まで上下に流れています。
お腹に流れている経絡を刺激するということは体全体に働きかけることになります。


さあ、今年の夏から「お腹やせケア」をはじめましょう!
このセルフケアを習慣化することで体全身の代謝や脂肪燃焼が良くなり太りにくい体に体質改善するチャンスになるかもしれんません。そして、なんでも貯め込みやすく太りやすい冬には周りのみんなに差をつけちゃいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      LATEST BLOG

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。