PRIVATE DAYS

「Mが好きなモノ-Melting pot by Hiroko Watanabe-」只今準備中

Mが好きなモノ-Melting pot by Hiroko Watanabe-」

期間:2017年8月26日~2017年9月3日(定休日8月31日)

時代も、国も違うモノがヒロコワタナベさんのフィルターを通して

カスタムされ現代 のモノとして再び命が吹き込まれています。。

1920年代の貴重なビーズとサテンのリボンをカスタムして作ったネックレスは

当時特 別な人しか身につけられなかった素材を生かしながらも、

リラックス感のある着用感 に仕立て直されています。

IMG_2694.JPG

 

IMG_2695.JPG

 

私自身の持っている世界観とは異なりますが、作品を見ていると、創作の原点は少し

似ているのかなと思いました。 祖父母の家で遊んだ記憶。

祖母の大切にしていたブローチや刺繍のカーディガン。

幼 少期の記憶が頭の片隅にあり、時にミュベールやエムのコレクションを考えるときに思い出したりするのです。

どこからノスタルジーな雰囲気と新しさ。ヒロコワタナベさんの作品には

自分のスタ イルに寄り添うモノがたくさんあります。

IMG_2698.JPG

IMG_2700.JPG

IMG_2704.JPG

Hiroko Watanabe

武蔵野美術大学卒業後、渡英。ロンドンでジョン・ガリアーノや

アレキサンダーマッ クィーンのコンサルタントを務め、自身もデザイナーのリーム・アラサディ(Reem Alasadi)に出会い彼女のブランド

「Reem」でアクセサリーのデザインを担当。その後 日本やアメリカを拠点に独自の感性を作品にし続けて世界中でポップアップショップ を

展開している

 

期間中はアポイント無しでご来店できますので、

ぜひ、神田明神の散策がてらいらして下さいませ。。

 

 

 

 

 

 

 

中山路子

2007-08年より現ブランドMUVEILをスタート。12年にMUVEILの世界観を発信する基地「GALLERY MUVEIL」がオープン、翌年に「MUVEIL WORK」を立ち上げ、MUVEILのミューズでもあるグランマを表現したジュエリーブランド「GRANDMATIC」のディレクションを手がける。www.gallerymuveil.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。