Blog

  • HOME
  • BLOG
  • デコラトリスによる洗練探しの旅 Reflechir son decor
デコラトリスによる洗練探しの旅 Reflechir son decor

art de vivre

こんにちは

デコラトリスの多賀谷洋子です。

 

いよいよ、銀座シックスがオープンしましたね。

私も、駆け足ながら初日の内覧会にお伺いさせて頂きました。

17952600_1381675305225765_6099259699492155526_n.jpg

ファッションや食と比較すると、

インテリアやテーブルウエアには

あまりスポット当たらないかもしれませんが、

こちらでは、

ディオール・メゾンを初め

ダミアーニからインテリアガラスブランド VENINI が、

日本初上陸したり、

17903380_1376181172441845_5648553574243426092_n.jpgのサムネイル画像

フランクミューラーと大倉陶園のコラボ食器が発表される等

従来日本になかったような

ラグジュアリーファッションブランドが手掛ける 

art de vivre(生活芸術)関連ショップが次々にオープンし

個人的には、とても魅力を感じています!

18056651_1382625798464049_667268643366572603_n.jpg

さて、

ガラスやクリスタル等ヒカリモノに目のない私。

昨年から、百貨店の催事で何度かスタイリングさせて頂いている

英国王室御用達「ウイリアムヨーワード クリスタル」のショールームへ、

仕事打合せに伺いました。

 

以前ブログにもお書きしましたが、

こちらは、

英国王室の中でも特に、

art de vivre に関心を強く持っていることで定評のある

チャールズ皇太子のワラントを保持しているブランドです。

17190451_1336022033124426_3037126579192960446_n.jpg

何度も仕事で関わっていると

やはり欲しくなり、実際に自宅でも使ってみたくなるもの。

 

こちらのクリスタイルですが、透明感が特に素晴らしく

その理由は素材なのか、作業工程なのか

英国本社に問い合わせてしまったほど。

判明次第?、こちらでもご紹介させて頂きたいと思います!

 

カラーガラスも感動的な美しさで、

ルビーレッドと迷った挙句、

ロイヤルパープルのゴブレット他

シャンパーニュフルートや小物等を少し購入し、

早速、パリスタイルのテーブルデコールレッスンで使ってみることにしました。

IMG_4367.JPG

IMG_4379.JPG

IMG_4371.JPG

IMG_4377.JPG

IMG_4372.JPG

他は、フランスのテーブルウエアを使っていますが、

どこか、神秘的、官能的な独特な存在感を放っている為、

フランスのものと合わせてもしっくりと馴染みます。

 

18010541_1380510315342264_4086277260933770137_n.jpg

すっかり、この透き通るようビジュアルの虜と化した私は

追加でキャンドルホルダーも購入。

 

6月から始まるパリスタイルのレッスンでも

スタイリングに使用したいと、うっとりと眺める日々です。

18033404_1380510332008929_914723447046840916_n.jpg

 

 

 

 

 

多賀谷洋子

食空間デコレーター。雑誌編集、外資系客室乗務員を経て、テーブルコーディネーターに。ブライダルやパーティ、商業施設から個人宅まで幅広くインテリアデコレーション手がける。雑誌やレシピ本のスタイリングでも活躍。パリスタイル主宰、フランスチーズ鑑評騎士の会 チーズシュヴァリエの顔も持つ。著書「美しくなるチーズレシピ:“チーズは太らない!”ダイエットも、アンチエイジングもチーズにおまかせ!」が話題。 http://paristyle.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。