Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

ひとりデジュネ@ラデュレ

お一人様さまランチ、あまりしない私です。

IMG_10634_2.jpg

するなら落ち着ける「サロン・ド・テ」か「カフェ」。

パリ暮らし中、ショッピング中、ソルド中(!)となると、いつもで比較的空いている右岸デパートPrintemps(プランタン)内のLadurée(ラデュレ)に入ってしまうことが多い。

IMG_10636_2.jpg

グラスワインもわりと種類が多いのが嬉しい。

と言う訳でサンテミリオンの赤ワイン♥︎

IMG_10635_2.jpg

そしていつもちょっと嬉しくなるのがラデュレの包装がされたバター♬

軽めにサラダ、じゃなかったらクロック・ムッシュかクラブサンドイッチをいただくことが多いのですが、なんだかお腹が空いた…しっかり食べたい!と言う訳で、

IMG_10637_2.jpg

Blanquette de Veau(ブランケット・ド・ヴォー)仔牛のクリーム煮込みをチョイス。

柔らかい仔牛肉がゴロゴロ、細かく刻んだポロネギ、人参、蕪、そしてミニマッシュルーム。下には黒米☆

目の前で仕上げにほんのりバニラ&アニス(のような?)が香るクリームが注がれたらボナペティ♬

IMG_10638_2.jpg

野菜不足になってはいけない、と言う訳でサイドメニューのグリーンサラダを追加したら予想をはるかに越えるビッグサイズで登場(=_=)

でもパリの野菜達は元気なのが嬉しく、モリモリ食べられる♬

IMG_10639.jpg

ブランケット・ド・ヴォーのクリームはしっかりと贅沢にバターが効いていて、これは食べ応え大!

すっかり満腹(^u^)

IMG_10640.jpgとなると、楽しみにしていたケーキが入るスペース無し…。

でも代わりに?エスプレッソに添えられたチョコレートは一枚サービスしていただく♬ それはLes Marquis de Ladurée(レ・マルキ・ドゥ・ラデュレ)のミルクチョコレート。この一口で十分満足♥︎

IMG_10642.jpg

ところで、プランタンデパートのお化粧室は綺麗なのですが有料(2ユーロくらい?)。

でもラデュレでの食後、食事中に行きたくなった場合は、お店の方に言うとこういうチケットがいただけます。これをお化粧室にいる係の方に渡せば無料でトイレを使用できます☆

こうしてしっかり食べた後は、カロリー消費なセールハンティング再開。

IMG_10687_2.jpg

収穫アリ!と言っても(ほとんど)自分のものではありません。

自分のショッピングとはまた別の、日本の家族・友人に頼まれていたものを探すのは、普段見ないお店やジャンルだったりして、それはまた違ったソルドでの楽しみ♬

À demain(^^)/ 

気ままに綴るBelle et Bonne Blogも更新☆

今日は、「ミニミニサイズなマカロン
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1396.html

 

<info>

Ladurée Paris au Printemps

1er étage et RDC Le Printemps De La Maison,

64 Boulevard Haussmann, 75009 Paris

https://www.laduree.com/fr_fr/

Profile

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

グルメ・ファッション・カルチャーな話題を中心に気ままに更新中。

 

 

 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。