シンプル&保湿力優秀! 冬のボディケア3選。

今日のカラダにいいこと!

秋の深まりとともに、ふとした瞬間、身体に違和感を覚えることがあります。背中や足が何となくゴワゴワするというか、身体を動かすたびにひっかかりを覚えるというか。あー、これはアレです、間違いなく「乾燥の初期段階」。さらに気温や湿度が低下すると、静電気のバチバチや、タイツを脱いだ時白い粉(乾燥してめくれた角質)が発生することに。本格的な乾燥の季節を迎える前に、ボディケアに本腰を入れなくては!

今シーズン登場したボディケアは、「シンプル&基本の保湿効果」に優れたアイテムが充実している印象です。テクスチャーは、あくまでなめらか。背中やお尻など広い面積にも塗りやすく、適度な保湿力で乾燥から肌を守ってくれるはず。

今回はロングセラーシリーズから登場した新製品、注目のテクノロジーを搭載した高機能アイテムまで、気になるボディケアをピックアップしてみました。

ホイップみたいな感触、オーガニックの名品。

まずは、オーガニックコスメのロングセラー、ヴェレダのスキンフードから登場した「スキンフード ボディバター」です。1926年に誕生したオリジナルのスキンフードは、ヨーロッパでは「一家にひとつ」的定番の保湿アイテム。オリジナルはこってり濃密ですが、ボディバターは、まるでホイップみたいに軽いテクスチャー。肌になじませるとホワッととろけ、お腹まわりや足全体など、広いエリアにもなめらかに広がります。

191016-cream-01.jpg

スキンフード ボディバター 150ml ¥4,180/ヴェレダ・ジャパン

カレンドラやローズマリー等、オリジナルと共通の伝統的なハーブを配合し、ほんのりやわらかな植物の香りに安らげそう。感触は軽いのに、あと肌の質感はとてもしっとり。シアバターやカカオバターなど、植物油脂を贅沢に配合しているおかげですね。ホッとするようなリラックス感、そして「守られている安心感」を抱けるクリームは、毎日忙しくストレスを抱えがちな女性にオススメです。

191018_bodycream_01.jpg

---fadeinpager---

「一家にひとつ」日本のロングセラーが進化!

いっぽう、我が日本において「一家にひとつ」的な定番ロングセラーといえば、エーザイの「ザーネクリーム」です。1954年、日本初のビタミンAとビタミンDを配合したハンドクリームとして登場。1987年に顔や全身にも使える処方に進化し、1999年には、グリチルリチン酸ニカリウムを配合し、肌荒れ防止作用が加わりました。そしてこの秋、約20年ぶりに「香りを軽減したシンプルな処方」へと進化!

191016-cream-03.jpg 

ザーネクリーム ジャータイプ〈医薬部外品〉 100g ¥1,210/エーザイ

 

乳液のようにみずみずしい感触で、肌になじませるとグングン浸透していきます。乾いてこわばった肌を、うるおいの力でふっくらやわらげてくれる感じ。香りを軽減したことで、男女を問わず、手元や顔にも使いやすくなったのがうれしい。何より、お値段がリーズナブルなので、全身惜しみなくたっぷり保湿できます。目下チューブタイプはデスクに、写真のジャータイプはバスルーム近くに置いて、「乾いたな」と感じた時にこまめに保湿しています。

191016-cream-04.jpg

---fadeinpager---

「第3の皮膚」で乾燥から守る高機能クリーム。

今回最も感触に驚いたのが、カエタステクノロジーの「ボディエー プロフェッショナルプロテクション」でした。このブランド、もともとは看護師、美容師、調理師など、職業的に手荒れに悩む人に向けたハンドクリームから始まったのだとか。

この秋登場したボディケアは、シールド感が実に独特なんです……! 手に取った時はやわらかく、肌にスーッと広がるのに、フィット後はピタッと吸いつくような極薄膜に変化。ベタつかないのに、保湿力はとても豊かで、まるで“見えないボディスーツ”を纏っているみたい。しかも、このシールド膜が長時間持続します。

191016-cream-05.jpg

Body Å P.P.(ボディエー プロフェッショナルプロテクション) 150g ¥5,060/カエタステクノロジー

この独特の保湿感を叶えるのは、シリコン系ポリマーの絶妙な組み合わせにより、肌の上に「第3の皮膚」を形成する処方。外的刺激から肌を守るいっぽうで、NMFに似た働きを持つ植物由来成分「異性化糖」を配合し、うるおいをキープする働きにも優れています。肌がしっとり落ち着いて、ニット素材の服を着てもチクチクこなかったのがうれしかった。一日空調の環境下にいるこれからの季節、この保湿感にはちょっとハマりそうです……!

191016-cream-06.jpg

ボディは顔に比べると、どうしてもお手入れを後まわしにしがち。しかもボディは顔に比べて(体の中心線以外は)皮脂腺が少ないため、乾燥しやすいエリアでもあります。シンプルな使い心地で、基本の保湿効果に優れたボディケアは、ひとつ知っていると絶対に便利! 冬の頼もしいボディガード役として、ぜひお試しあれ。

●問い合わせ先:
ヴェレダ・ジャパン
0120-070601(フリーダイヤル)
www.weleda.jp

 

エーザイ「hhcホットライン」
0120-161-454(フリーダイヤル)
www.eisai.co.jp

 

カエタステクノロジー
0120-342-300(フリーダイヤル)
www.a-professionalprotection.com

※商品の価格は、標準税率10%もしくは軽減税率8%の消費税を含んだ価格となります。

texte:NAMIKO UNO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。