美容エディターの2018秋新色ベストバイ

クレ・ド・ポー ボーテのマットリップ。

フィガロジャポン9月号「カシミアマットな唇で、唯一無二の美しさを」で、作家の山内マリコさん、医師の貴子先生、モデルの青柳文子さんにそれぞれ違う色のリップを纏っていただいています。
そのリップが、カシミアのような上質なマット質感と、花の鮮やかさを色にしたクレ・ド・ポー ボーテの新アイテム。

180717_IMG_1029.jpg

左から、クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブルカシミア 102、105 各¥6,480(7/21発売)/ともに資生堂インターナショナル
「唇にのせた時の心地よさに感激。102は纏うだけで、上品で凛とした女性へとステージアップした気分に!」(編集TI)
「50歳を超えてもピンク色をつけたい時に、肌なじみがいい、質感もなめらかな105を」(編集KIM)

私、編集SKも全8色の中からいちばん好きなのが102。ちょっとグレイッシュなピンクはどうも自分にとっての定番カラーのようで、つけているとほっとします。

フィガロジャポンの誌面で山内さん、貴子先生、青柳さん、3人がつけた色もぜひチェックしてみてください。

資生堂インターナショナル
0120-81-4710(フリーダイヤル)
www.cledepeau-beaute.com

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。