BURBERRY’s DUALITY

豪華キャストが登場するキャンペーンも注目!

バーバリーのアイコン、「オリンピアバッグ」のすべて。

BURBERRY’s DUALITY

2020/21年秋冬コレクションでデビューしたバーバリーの「オリンピアバッグ」。ダイナミックなアーチ屋根をもつロンドンのオリンピア展示場から着想を得た、半円状のクレッセント(三日月)フォルムをもつミニマル&モダンなバッグだ。シーズンごとに新作が登場し、シグネチャーバッグとしてますます魅力を増す「オリンピアバッグ」。今回は豪華キャストが登場するキャンペーンと、タイムレスなデザインに宿るクラフトマンシップにフォーカスする。

キャンペーンにはケンダル・ジェンナーやFKAツイッグスが登場。

210607_bw01.jpg

「オリンピアバッグ」のキャンペーンビジュアルより、ケンダル・ジェンナー(写真左)とFKAツイッグス。© Courtesy of Burberry / Inez and Vinoodh

先日公開となった「オリンピアバッグ」のキャンペーンには、ケンダル・ジェンナー、FKAツイッグス、バーバリーの21年秋冬ウィメンズウエアのプレゼンテーションで、ポエトリーリーディングを披露したシャイガールを起用。ヌーディカラーのウエアとモダンでシンプルなフォルムの「オリンピアバッグ」が、それぞれの個性を引き立てる。

「今回のキャンペーンには、FKA ツイッグス、ケンダル、シャイガールという、女性らしいエネルギーの強さと美しさを体現する素晴らしい女性たちを迎えました。彼女たちは驚くべき才能をもち、自信にあふれ、独自のクリエイティビティを通してオリジナリティを自由に表現しつつ、自らの道を切り拓いていく強い意志をもった女性たちだといえます」とは、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシ。

映像作品としても人気を博したFKAツイッグスのヒットソング、「sad day」をフィーチャーしたイメージビデオも必見だ。

「オリンピアバッグ」のキャンペーンビデオ。ビデオ、スチールともにフォトグラファー/フィルムディレクターとして名高いイネス&ヴィノードを起用。© Courtesy of Burberry / Inez and Vinoodh

---fadeinpager---

「オリンピアバッグ」に宿る、卓越したクラフトマンシップ

「オリンピアバッグ」のタイムレスな魅力は、デザイン性に限った話ではない。最高品質のレザーを使用し、全工程にわたって職人たちが1点1点手作業でつくり上げるバッグは、何代にも渡って受け継がれうる、文字通り“タイムレス”なアイテム。ここでは、イタリアで製作される「オリンピアバッグ」のものづくりについて紹介する。

210607_bw02.jpg

「オリンピアバッグ」の型紙と、型紙に沿ってカットされたスムースレザー。© Courtesy of Burberry

「オリンピアバッグ」が製作されているのは、イタリア中部の丘陵地帯に位置する熟練の職人が揃う工場。長く愛されうるタイムレスなバッグは、高い耐久性をもつ最上級のレザー選びから始まる。

使用するのは、ヨーロッパ最高峰といわれるなめし工場で厳選されたカーフのスムースレザー。なめらかかつしなやかで、自然な風合いを保ちつつ、高い耐久性を実現。傷がつきにくいうえ、経年変化によって使うほどに美しい艶が生まれるのが特徴だ。バッグを構成するレザーのピースは20以上。細かなピースを職人たちが丹念に組み合わせ、縫い上げていく。

210607_6_The-Olympia-Bag---Craft_011.jpg

「オリンピア」の木型。© Courtesy of Burberry

「オリンピアバッグ」最大の特徴ともいえるのが、身体にフィットするクレッセント(三日月)フォルム。特殊な専門知識を必要とする工程ばかりの「オリンピアバッグ」の製作のなかでも、最も難しいステップがこのカーブの成形。大胆かつ美しいカーブは、特殊な木型を使い、手作業で成形されていく。忍耐と熟練の技術を必要とする工程だ。

210607_7_The-Olympia-Bag---Craft_002.jpg

サイドから見た「オリンピアバッグ」。フロントやストラップのコバが美しい。© Courtesy of Burberry

レザーの端、コバの処理にもこだわりが光る。コバには塗料を3回塗ってコーティングし、美しく仕上げるとともに痛みやすい部分の耐久性を高めている。

210607_bw03.jpg

「オリンピアバッグ」の中央にはさりげなくバーバリーロゴがエンボスされている。© Courtesy of Burberry

レザーのカッティングからフィニッシュまで、細心の注意を払って職人の手により生まれるのが「オリンピアバッグ」なのだ。タイムレスななかにどこか温かみを感じるのは、そこに宿るクラフトマンシップゆえといえるだろう。

210607_10_The-Olympia-Bag---Craft_001.jpg

仕上がった「オリンピアバッグ」は職人の手によってひとつずつ検品されて完成に。© Courtesy of Burberry

---fadeinpager---

目移り必至、「オリンピアバッグ」ミニカタログ。 

デビュー以来、さまざまなバリエーションが登場している「オリンピアバッグ」。ここではまず、21年秋冬プレコレクションの新作から注目アイテムを紹介する。

210607_11_Burberry-Autumn_Winter-2021-Pre-collection---Olympia_047.jpg

キャンペーンビジュアルにも登場したヌーディな新色の「ウォームサンド」。ドレスアップからデイリーカジュアルまで、どんな着こなしとも合わせやすさ抜群。「ミディアム レザー オリンピアバッグ(ウォームサンド)」(H18×W30×D5.5㎝)¥286,000 © Courtesy of Burberry

210607_12_Burberry-Autumn_Winter-2021-Pre-collection---Olympia_049.jpg

ヌーディな新色の「ウォームサンド」はスモールサイズも登場。肩かけにぴったりのサイズだ。「スモール レザー オリンピアバッグ(ウォームサンド)」(H15×W26×D5.5㎝)¥253,000 © Courtesy of Burberry

210607_13_Burberry-Autumn_Winter-2021-Pre-collection---Olympia_021.jpg

暖色系の赤、オレンジと明るいブルーのコントラストが新鮮なカラーブロックタイプ。着こなしのアクセントに。「スモール レザー オリンピアバッグ(ディープオレンジ)」(H15×W26×D5.5㎝)¥253,000 © Courtesy of Burberry

210607_14_Burberry-Autumn_Winter-2021-Pre-collection---Olympia_027.jpg

キュートなミニサイズには、落ち着いたダークレッドに鮮やかな赤を利かせたカラーブロックタイプの新色が仲間入り。「ミニ レザー オリンピアバッグ(ガーネット)」(H13.5×W22.5×D4㎝)¥178,200 © Courtesy of Burberry

---fadeinpager---

上で紹介した新色のほか、既存の定番人気カラーも見逃せない。ベーシックで合わせやすい色揃いで、大人のコーディネートになじむ。

210607_15_Burberry-Autumn_Winter-2021-Pre-collection---Olympia_002.jpg

新色の「ウォームサンド」よりも少し濃い「ウォームタン」をボディに使用し、サイドにダークブラウンをあしらったツートーンタイプ。ベーシックながらひとひねりの利いたカラーリング。「スモール レザー オリンピアバッグ(ウォームタン)」(H15×W26×D5.5㎝)¥253,000 © Courtesy of Burberry

210607_16_Burberry-Autumn_Winter-2021-Pre-collection---Olympia_006.jpg

落ち着いたバーガンディカラーにゴールドカラーの金具が映える。暖色系の定番色は、フェミニンなコーディネートやドレスとも相性抜群。「スモール レザー オリンピアバッグ(バーガンディ)」(H15×W26×D5.5㎝)¥253,000 © Courtesy of Burberry

210607_17_Burberry-Autumn_Winter-2021-Pre-collection---Olympia_010.jpg

永遠の定番、オールマイティなブラック。フォーマルからデイリーまで幅広く活躍すること間違いなし。「スモール レザー オリンピアバッグ(ブラック)」(H15×W26×D5.5㎝)¥253,000 © Courtesy of Burberry

6月30日(水)から伊勢丹新宿店、福岡・岩田屋本店を皮切りに全国4カ所で「オリンピアバッグ」を集めたポップアップストアが開催される。気になるアイテムはぜひ店頭で手に取ってチェックを。バッグに宿るクラフトマンシップを体感できるはずだ。

BURBERRY “WORLD OF OLYMPIA” BAG POP-UP STORE
期間:2021/6/30(水)〜7/6(火)
会場:伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ

期間:2021/6/30(水)〜7/13(火)
会場:福岡・岩田屋本店本館1階 KIRAMEKI BOARD

期間:2021/7/14(木)〜7/29(木)
会場:阪急うめだ本店1F プロモーションスペース12

期間:2021/7/23(金・祝)〜8/5(木)
会場:名古屋栄三越1階 ラシックパサージュ
●問い合わせ先 :
バーバリー・ジャパン
tel : 0066-33-812819

www.burberry.com
www.instagram.com/burberry
www.facebook.com/BurberryJP
https://twitter.com/Burberry
LINE ID: @burberry_jp

photography: © COURTESY OF BURBERRY, editing: NAOKO MONZEN

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。