TOKYO PARISIENNE 東京パリジェンヌ TOKYO PARISIENNE 東京パリジェンヌ
FIGARO 30th ANNIVERSARY 2020

東京パリジェンヌ

フィガロジャポンが考えるパリシックのコードを、
最新モードでひもとく連載「東京パリジェンヌ」。
パリシック、BCBG、フラワーモチーフ、
トレンチコートなど毎回異なるテーマを設け、
個性あふれる旬の女性たちが
東京らしく着こなします。

FIGARO.jp では、
オンラインだけの特別カットと
ミニインタビューをお届け。

NEW!
#05

趣里×
レース

華奢な体躯に底知れぬ表現力を内包する女優、趣里。
映画『生きてるだけで、愛』の鮮烈な演技が記憶に新しい彼女が、
イノセントにして妖艶、繊細にして大胆な、
フェミニティを象徴する素材であるレースと共演。

TOKYO PARISIENNE
#04

SUMIRE×
トレンチコート

ビッグシルエットのグレンチェックのコート、
ナイロン素材でアレンジした遊び心あるアイテム――。
モデルにとどまらず女優としての才能も開花させたSUMIREが着こなす、
最新モードにアップデートされた永遠の定番。

TOKYO PARISIENNE
#03

松田ゆう姫×
フラワーモチーフ

2019-20年秋冬のランウェイを賑わせたフラワーモチーフ。
ドレス全体に、あるものは立体的に、花が咲き乱れた。
個性豊かなドレスを着こなすのは、ファッションからアートまで、
マルチな分野で活躍する松田ゆう姫。

TOKYO PARISIENNE
#02

モトーラ世理奈×
BCBG

乗馬用ブランケットのようなコート、
フリル襟ブラウスに合わせるテーラードジャケット――。
新たな解釈のBCBG=「ボンシック、ボンジャンル」を纏うのは、
映画や音楽界にも活動のフィールドを広げるモトーラ世理奈。

TOKYO PARISIENNE
#01

茅島みずき×
ブラックドレス

記念すべき連載第1回目に登場したのは、
ミドルティーンらしからぬ堂々とした存在感を放つ茅島みずき。
パリを闊歩する女性たちの必須アイテム、ブラックドレスを、
東京パリジェンヌらしく颯爽と着こなす。

TOKYO PARISIENNE