PROMOTION
emma en agnès b., Le style à la française

フレンチスタイルに憧れて、
emmaが纏うアニエスベー。

今シーズン、アニエスベーで注目なのはプレイフルなボーダーと、リラクシングなリネン素材。 2名のスタイリストによる新たな夏のフレンチスタイルを、emmaが纏う。

Stylisme par Mana Yamamoto

ジャケットの中に着たのは、ブルーやネイビー、ホワイトのマルチボーダーが目を引く、ヴァカンス感漂う一着。

ストリートなフレンチスタイルは、
カラーとシルエットで遊ぶ。

シルエットでストリート感をプラスした、いまの気分を感じさせるフレンチスタイル。 「メンズのカバーオールジャケットを合わせて、ダボッとしたシルエットを女の子が着こなすのがいまっぽい。 ポップなカラーも相まって、遠くから見た時にも可愛いさを発揮します」(山本マナ、以下同)

ワンピース¥23,760、メンズのジャケット¥42,120/ともにアニエスベー

Stylisme par Mana Yamamoto

ストリートなフレンチスタイルは、
カラーとシルエットで遊ぶ。

シルエットでストリート感をプラスした、いまの気分を感じさせるフレンチスタイル。 「メンズのカバーオールジャケットを合わせて、ダボッとしたシルエットを女の子が着こなすのがいまっぽい。 ポップなカラーも相まって、遠くから見た時にも可愛いさを発揮します」(山本マナ、以下同)

ワンピース¥23,760、メンズのジャケット¥42,120/ともにアニエスベー

ジャケットの中に着たのは、ブルーやネイビー、ホワイトのマルチボーダーが目を引く、ヴァカンス感漂う一着。

ボーダーを重ねて作る、
プレイフルなサマータイム。

「暑い夏にはチューブトップワンピースを一枚でヘルシーに。同系色のハットやトートバッグで、ボーダーをレイヤリング。遊び心あふれるスタイリングの提案です」。足元は露出を抑えつつも、主張のある柄スニーカーを合わせ、品の良さを感じさせて。

ワンピース¥23,760、スプリングコートコラボスニーカー¥18,360、ラフィアトートバッグ(H37.5×W39×D10cm、4/10 新宿伊勢丹店先行発売、その他のショップでは4/24発売予定)¥10,800、ハット(参考商品)/以上アニエスベー

ワンピースとリンクする、ナチュラルなカラーでヴァカンススタイルを演出。ほどよい幅のマチだから、ビッグサイズでもスマート。

瞬間的に可愛さを発揮、
爽やかなブラック&ホワイト。

軽やかな素材のミニコンビネゾンに、アニエスベーの定番ボーダーを合わせて。「コンビネゾンは大好きなアイテムのひとつ。袖を腰で巻いて、ボトムスとして着用すれば、着こなしの幅が広がりますよ」

中に着たボーダーカットソー¥10,800、コンビネゾン¥42,120、中にはいたボーダーショートパンツ¥11,880、ブーツ(参考商品)、エナメルショルダーバッグ「LUCY」(H12.5×W18×D5.5cm)¥25,920/以上アニエスベー

アニエスベーのアイコニックなボーダーに、ボトムスも登場。トップと合わせて、フレッシュに着こなしたい。

瞬間的に可愛さを発揮、
爽やかなブラック&ホワイト。

軽やかな素材のミニコンビネゾンに、アニエスベーの定番ボーダーを合わせて。「コンビネゾンは大好きなアイテムのひとつ。袖を腰で巻いて、ボトムスとして着用すれば、着こなしの幅が広がりますよ」

中に着たボーダーカットソー¥10,800、コンビネゾン¥42,120、中にはいたボーダーショートパンツ¥11,880、ブーツ(参考商品)、エナメルショルダーバッグ「LUCY」(H12.5×W18×D5.5cm)¥25,920/以上アニエスベー

アニエスベーのアイコニックなボーダーに、ボトムスも登場。トップと合わせて、フレッシュに着こなしたい。

Stylisme par Chikako Aoki

大人のリネンスタイルに、
セットアップをおひとつ。

ラフに見えがちなリネン素材も、細いストライプのセットアップならキレイめに決まる。「ロゴのTシャツを中に着れば、タウンユースにも。ベーシックなスタイリングなので、たとえばレースの襟など、自分らしいアイテムを合わせて着崩すのも楽しい」(青木千加子、以下同)

パンツ¥34,560、ジャケット¥56,160、中に着たメンズのTシャツ¥7,992、シューズ¥42,120/以上アニエスベー ピアス、付け襟、ソックス/以上スタイリスト私物

アニエスベーが好きなフランス5都市のモチーフをデザインした、トートバッグシリーズ「Côtes de France」。5つの異なるデザインから、お気に入りを見つけて。トートバッグ(H34×W40×D12㎝、4/10 新宿伊勢丹店先行発売、その他のショップでは4/24発売予定)¥19,440/アニエスベー

Stylisme par Chikako Aoki

大人のリネンスタイルに、
セットアップをおひとつ。

ラフに見えがちなリネン素材も、細いストライプのセットアップならキレイめに決まる。「ロゴのTシャツを中に着れば、タウンユースにも。ベーシックなスタイリングなので、たとえばレースの襟など、自分らしいアイテムを合わせて着崩すのも楽しい」(青木千加子、以下同)

パンツ¥34,560、ジャケット¥56,160、中に着たメンズのTシャツ¥7,992、シューズ¥42,120/以上アニエスベー ピアス、付け襟、ソックス/以上スタイリスト私物

アニエスベーが好きなフランス5都市のモチーフをデザインした、トートバッグシリーズ「Côtes de France」。5つの異なるデザインから、お気に入りを見つけて。トートバッグ(H34×W40×D12㎝、4/10 新宿伊勢丹店先行発売、その他のショップでは4/24発売予定)¥19,440/アニエスベー

心地よさを纏うワンピースは、
カラーや小物でアクセントを。

着心地のよいリネンのワンピースは、一枚でさらりと着こなしたいアイテム。「だからこそ、小物にはこだわりたいですね。キャップやロゴの入ったスカーフ、PVCのバッグなどストリート感ある小物に加え、ペディキュアでピリッとアクセントを利かせて」

ワンピース¥43,200バッグ(H16×W21×D6.5㎝)¥16,200、キャップ¥8,100、スカーフ¥14,040、ピアス¥14,040、シューズ¥37,800/以上アニエスベー

ゆったりとしたリネンのワンピースは、コーディネート次第で街でも旅先でも。

心地よさを纏うワンピースは、
カラーや小物でアクセントを。

着心地のよいリネンのワンピースは、一枚でさらりと着こなしたいアイテム。「だからこそ、小物にはこだわりたいですね。キャップやロゴの入ったスカーフ、PVCのバッグなどストリート感ある小物に加え、ペディキュアでピリッとアクセントを利かせて」

ワンピース¥43,200バッグ(H16×W21×D6.5㎝)¥16,200、キャップ¥8,100、スカーフ¥14,040、ピアス¥14,040、シューズ¥37,800/以上アニエスベー

ゆったりとしたリネンのワンピースは、コーディネート次第で街でも旅先でも。

リラックス感を漂わせる、
真夏のアーバンスタイル。

ラフなワーク感のイメージが強いサロペットは、ロングのリネンコートを合わせて、上品にまとめて。「インには60mm×60mmピッチの太ボーダーTシャツ、さらにクロップト丈という今シーズンらしいアイテムで、素肌見せがおすすめです」

コート¥61,560、サロペット¥35,640、中に着たTシャツ¥8,640、スプリングコートコラボスニーカー¥18,360/以上アニエスベー ピアス、付け襟/ともにスタイリスト私物

ゆるすぎないシルエットに、フロントはファスナーというすっきりしたデザイン。ストラップのノットがアクセントに。

Profile

model

emma

イギリス人の父親と日本人の母親の間に生まれる。さまざまなファッション誌でカバーを飾る傍ら、ファッションショーや、テレビなどでも活躍。 2017年にはビジュアルスタイルブック『emma』(SDP刊)を発売。

stylisme

Chikako Aoki

モード誌や広告などで幅広く活躍。ロマンティックなスタイリングが人気。 著書に『スタイリスト青木千加子のリアルクローゼット 大人の個性の生かし方~Make your style~』(宝島社刊)。

stylisme

Mana Yamamoto

「フィガロジャポン」をはじめとする雑誌のほか、広告、カタログ、アーティスト等のスタイリングを多く手がける。 モードな中に、ハッピー感とユーモアのあふれるスタイリングが得意。

Agnes b. x madame FIGARO japon Agnes b. x madame FIGARO japon

アニエスベー × フィガロジャポン
スペシャルイベント開催

現在、全国のアニエスベーで「LE STYLE」キャンペーンを開催中。期間中、東京と大阪の3店舗にて、 今回の撮影でモデルを務めたemmaとスタイリスト青木千加子、山本マナの3名によるトークショーと、スタイリストによるスタイリングイベントを開催。 ぜひ遊びに来て!詳しくはキャンペーンサイトまで

開催日時 / 場所

4月13日(土)14時~15時
伊勢丹 新宿店2F ザ・ステージ#2

4月20日(土)14時~15時
アニエスベー 銀座Rue du Jour店

4月21日(日)14時~15時
アニエスベー 心斎橋大丸店

問い合わせ先

アニエスベー

Tel.03-6229-5800

Tel.03-6229-5800

https://shop.agnesb.co.jp

photos : OSAMU YOKONAMI
stylisme : CHIKAKO AOKI, MANA YAMAMOTO
coiffure : MIHO EMORI
maquillage : TOMOHIRO MURAMATSU(SEKIKAWA OFFICE)

TOP
  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

RECOMMENDED

WHAT'S NEW

LATEST BLOG

FIGARO Japon

FIGARO Japon

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。