中森じゅあんの算命学

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

主精を調べる

1980

1

1

SEARCH

算命学とは

主精別 2017年5月5日~
2017年6月4日の運勢

  • 人間関係に変化がもたらされそうな月です。今月の星が、人との関わりの中で、なるべく自分の心を開くよう心がけましょう

    MORE

  • 今月の星は、あなた自身と向き合い、自分らしく生きることを強くすすめています。あなたは生来、人に対しとても柔軟に配

    MORE

  • あなたが持つ“母親”というイメージについて、対峙してみることが今月のテーマです。母親があ

    MORE

  • 人は変化を望んでいても、なかなか変われないものです。他の人は簡単にできていることでも、自分にはなぜか難しくてかな

    MORE

  • “プライド”を意味する、生真面目な星がやってくる月です。今月は、あなたの内に潜むプライド

    MORE

  • 元来、じっくり型で、内面に底知れぬ能力や強さを秘めているあなた。でも時として、スピードアップを要する時に限って、

    MORE

  • 変化の月です。何らかの変化を望んでいるとしても、鉄のあなたはちょっとやそっとのことでは動きません。それだけ芯の強

    MORE

  • 今月巡り来る愛の星は、あたたかいエネルギーを放ちながら、あなたの中にある豊かな愛が存分に発揮されることをサポート

    MORE

  • 日頃はクールな理性の人であるあなたですが、無意識のうちに考えすぎる傾向があることを認めることで、その持ち前に加え

    MORE

  • GWもあり、雨のあなたにとってベストの季節がやってきました。今月巡り来る星は、“遊び”の

    MORE

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。