中森じゅあんの算命学

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

主精を調べる

1980

1

1

SEARCH

算命学とは

主精別 2016年8月7日〜2016年9月6日の運勢

  • 楽しみが満ちた夏の到来です。"遊び"の星が、バカンスを心から楽しんで過ごせるよう、後押ししてくれます。この時期を共に

    MORE

  • 今月は強い陽射しが星の上にやってきます。あなたが火の勢いが強い5月〜8月生まれの場合は、クールダウンするために北の方

    MORE

  • やる気に溢れる8月です。自分自身のためにプランを立てるのはもちろん、グループのリーダーとして仲間でやりたい企画を実現

    MORE

  • 新しい友だち作りが鍵となる、"社交"の星が控えています。老若男女を問わず、人との出会いが広がる予感ですが、社交力をど

    MORE

  • "海外"や"移動"を意味する星が巡ります。この夏は何かチャレンジしてみたい人にとっては絶好のタイミングです。旅行にも

    MORE

  • 故郷や実家を離れて暮らしている人は、帰省することをおすすめします。コミュニケーションを通じて、家族の絆を確認しましょ

    MORE

  • 何だかんだと忙しく用事が次々と押し寄せて、気づいたら1ヶ月が過ぎていた......なんてことになりやすい夏でしょう。

    MORE

  • "変化"のタイミングです。エネルギーが強力になるので、あなたさえやる気をしっかりと出して行動を起こすなら、成果が期待

    MORE

  • "愛情"を示す星が巡り来ます。愛の星はお金の星でもあるので、恋愛にのめり込むほど、出費がかさみがちに。セールでは慎重

    MORE

  • 何となく堅実なマインドでいる人も多いでしょう。できるだけ倹約モードで贅沢せず、将来的に役立つことに精を出すと楽しさを

    MORE

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2016年10月号 No.484

      秋いちばん、 ドラマティック宣言!

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。