フィガロジャポン【毎月20日発売】

2017年5月号 /
No.491  2017年3月20日発売

Je♥Paris
いつだって、パリは私たちを待っている。

おいしい、可愛い、キレイを探して パリから行く、小さな田舎町。

【別冊付録1】 enfants 春いちばん! 花咲く季節のおしゃれポートレート。
【別冊付録2】 Active Feeling 阪急うめだ本店から発信! 心地よいアクティブモード。

パリジェンヌのパリスタイル。
新・美白論 くすまない女のつくり方。
斎藤工/イザベル・アジャーニ

ルイ・ヴィトン/エルメス/ディオール/セリーヌ/サンローラン/ドルチェ&ガッバーナ/ポロ ラルフローレン

目次を見る

パリジェンヌが好きな変わらないパリ、新しいパリ。

変わらないようで、気まぐれに進化する街。それがパリ。ここで暮らすパリジェンヌたちは、どんな光景に心惹かれ過ごしているのか。6人の愛する場所を辿る。

アスティエ・ド・ヴィラットと蚤の市巡り。

時代を経た品の脆さ、不完全さに美を見いだす、デザイナーのブノワとイヴァン。クリニャンクールの蚤の市を知り尽くすふたりが楽しみ方を伝授します。

"小さい"からこそ奥深い、この街ならではのお店。

大通りにはハイメゾンがずらり。でも裏道を歩けば、一味違った個人商店や専門店が 見つかるのがパリ。個性派店主が情熱を傾ける小さなお店を訪ねて。

パリから行く小さな田舎町。

たとえば、美しい城で有名なシャンティイ。パリから少し足を延ばせば、のどかな田園や静かな海辺の町に辿り着く。古くて可愛いものに出合う、小さな旅に出かけよう。

フィガロジャポン ホロスコープ【ムック】

2016年12月09日発売

石井ゆかりの星占い

第1章
「時期」を読む。
2017-2025年の星
第2章
「持って生まれたもの」を読む。
第3章
あらためて、星占いのお話。
第4章
2010年~2016年の各星座の運勢。

★石井ゆかりさん直筆メッセージやノベルティシールの特典あり。(なくなり次第終了)
詳しくはこちら

目次を見る

フィガロジャポン ヴォヤージュ 【ムック】

Vol.35 2016年6月6日発売

ミラノ、ヴェネツィア、北イタリア巡り。
美食もアートも手仕事も

旅エッセイ
角田光代 「つい人生に思いを馳せる」
ヤマザキマリ 「私が見てきた、イタリア男たち」

目次を見る

magazine_u.png
madame FIGARO BOOKS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。