夏目前! 4倍効果の高地トレーニングで代謝アップ。

今日のカラダにいいこと!

1年前にスピニングを辞めてからというもの、しばらく脂肪燃焼してない……とモヤモヤ中のライターEAです。頻繁にジム通いするのは億劫だけど、年々代謝の落ちていく身体を見ていたら、そろそろ歯止めをかけないと……。そんな折、白金高輪に高地パーソナルトレーニングスタジオがオープンするというので、嬉々として訪ねて参りました。

180524fitlabo41.jpg

2,500m級の山にいるのと同様の低酸素の環境で、自走式のランニングマシンでウォーク&ラン。30分歩くだけで汗がたっぷり吹き出すものの、意外にも息苦しさはなし!

そもそも高地トレーニングとは何なのか? 普段私たちが生活している環境の酸素濃度が100%だとすると、標高2,500m級の山地では75%ほどにダウン。そんな低酸素状態だと、血中の酸素濃度も低くなり、細胞レベルまで飢餓状態になってしまいます。するとどうなるか。細胞が自発的に酸素を取り込もうとする力に目覚め、おのずと代謝のいい身体へと鍛え上げられるわけです。

そのような環境下だと、軽い運動量でも身体に相当の負荷がかかってくるのは必然で、1回のトレーニングで通常の数倍の効果が得られるのだとか。さらにトレーニング後も血中酸素濃度が高いままで最大4日間もキープでき、痩せやすい状態がその間持続するのです。最小限の頻度で最大の効果が出るなんて、これは始めないわけにはいきません!

FITLABO×4では、専用機器「ハイアルチ」によって、そんな低酸素状態を人工的に作った空間で、有酸素運動や筋トレをパーソナルトレーニングで行うことに特化。ひとりひとりの運動能力や目的に合わせたトレーニングを提案してくれるので、自分のペースで効率的に運動できるのがポイントです。人を気にせず、自分に集中する、というのは運動を長く続けるコツでもあるので、三日坊主の人こそパーソナルトレーニングはおすすめです!

180524fitlabo42.jpg

有酸素運動中は、グループごとにトレーナーがつきっきりで5分ごとに血中酸素濃度を測定。適量の運動になるよう綿密にコントロールしてもらえる。

180524fitlabo43.jpg

オプションの筋トレももちろん低酸素の空間で。目的に合わせたカスタマイズトレーニングで、気になる部位を集中的にシェイプ。深い呼吸をすることで、身体の隅々の筋肉にまで働きかけることが可能に。

基本の動きとなる有酸素運動は30分間、ウォーキング&ランニングをトレーナーの指示通りにこなしていきますが、たとえ歩き続けるだけでも2時間分の運動効果が期待できるので、最初はそこからのスタートで十分です。

さらにオプションで個別指導の筋トレを加えることで、ウエストを引き締めたり、バスト&ヒップアップなど、有酸素運動だけでは手が届きにくい悩みにまでアプローチ。有酸素運動によって活性化した身体だからこそ、筋トレ効果も出やすく、メリハリのある身体へスムーズに到達できます。

高地トレーニングの効果は、それだけじゃありません。細胞を活性化させるとあって、冷え症防止や美肌、睡眠の質を高めるなど、全身の健康やアンチエイジングにつながることを示すデータも出ています。事実、トレーニング当日は数時間後にはうとうとと眠気が押し寄せてきて……。普段から眠りは浅い方ですが、この日の夜はぐっすりと熟睡。翌日は心なしかお肌のハリまで実感できました。無理せずとも細胞レベルから若返れるのなら、これは始めないと損⁉

180524fitlabo44.jpg

ヨガなどのスタジオプログラムは、グループレッスンで受講。低酸素の環境だと、汗もかきやすく、やりきった感が大!

FITLABO×4 白金高輪店
東京都港区高輪1-5-21 ルート高輪ビルB1F
営)10:00~22:00(受付終了21:00)(月~金) 10:00~19:00(受付終了18:00)(土)
休)日、祝
料金:入会金 ¥10,000、事務手数料 ¥5,000、体験¥3,000、デイ会員(月4回/平日17:00まで)¥10,000、パーソナルトレーニングチケット1回¥5,000(30分)、スタジオプログラムチケット1回¥5,000(30分)など(現在、お得な入会キャンペーン実施中。詳しくはHPをチェック)
info@fit-labox4.jp
http://fit-labox4.jp

 

texte: ERI ARIMOTO

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。