花粉の季節&春の不調に備えて、免疫対策インナーケア。

今日のカラダにいいこと!

本来はまだまだ寒さが厳しいはずの2月後半。今年は春の訪れが早いのか、天気のいい日は鼻がムズムズしたり目がかゆくなったり、花粉の気配を感じることも……!? そうかと思えば急に寒さが戻って、ブルブル震える日もあったりして。これだけ気温の変化が激しいと、体調には気をつけなきゃとしみじみ思います。

ファンケルの調査によると、新型コロナウイルスの流行以来「健康管理の重要性が増した」と考える人は、約8割にのぼっているそう。インナーケアへの注目度も高まっているといいます。確かに「免疫が落ちないように、ちゃんと食べて、疲れを溜めないようにしなきゃ」と思う機会が増えたかもしれません。

210215-karadaniiikoto-01.jpg

資料提供/ファンケル 調査期間:2020年6月5日~6月9日、全国の20~60代男女、計958名に対するインターネット調査

その一方で、コロナ禍以前のデータではありますが、厚生労働省の「国民健康・栄養調査」令和元年版によると、「健康な食習慣の妨げとなる点」の1位は「仕事(家事・育児等)が忙しくて時間がないこと」。女性の場合20代では38.9%、30代では52.6%がこのように回答しており、こちらも「確かにそうだな~」と共感します。

そんな多忙な現代女性の頼もしい味方が、不足しがちな栄養素を手軽に摂取できるインナーケアの存在。今シーズンは、ご時世柄「免疫」に注目したアイテムが目立ちます。今回はオーガニック素材にこだわったもの、仕事の合間に取り入れやすいもの、そして春特有の不調を改善するものなど、働く女性に役立つ視点で選んでみました。

---fadeinpager---

プラズマ乳酸菌を配合した、免疫対策の新習慣サプリ。

新型コロナウイルスの流行後、改めて注目されているのが「免疫」の存在です。さまざまな環境&心理的なストレスに立ち向かっていくには、やはり自分自身の身体が健やかであってこそ。ファンケルの「免疫サポート」は、その名のとおり「健康な人の免疫機能の維持を助ける」という機能性が認められたサプリメントです。
キリンとの共同開発により、1日の摂取目安量2粒あたりに1,000億個のプラズマ乳酸菌を配合しているんですね。

210215-karadaniiikoto-02.jpg

免疫サポート チュアブルタイプ〈機能性表示食品〉約30日分 60粒 ¥3,100/ファンケル

プラズマ乳酸菌は、免疫の司令塔である「プラズマサイトイド樹状細胞(pDC)」に働きかける成分。このpDCが活性化することで、身体の中に複数存在する免疫細胞を活性化させることが認められているそう。
さらに必須栄養素であるビタミンC、免疫に関与するといわれるビタミンDなどを一日分、配合しています。

210215-karadaniiikoto-03.jpg

水なしで飲めるチュアブルタイプで、外出前や仕事の合間に、ポンと口に放り込むだけ。シュワッとした発泡感とともに、口の中に爽やかなレモンヨーグルト風味が広がります。1日の摂取の目安は2粒なので、続けやすいのも魅力。混雑しそうな場に出かける時や、ちょっと疲れたなと思う時に「あっ、飲んでおこう」と、バックの中にお守り代わりに持ち歩いているサプリメントです。

---fadeinpager---

春の不調に立ち向かう、ほっこり「お出汁」サプリ。

「うまみ」は、すでにワールドワイドで通じる表現ですが、その複雑かつ繊細な風味の秘密は「アミノ酸」にあります。「UMAMIサプリ」は、日本の伝統的な出汁に使われる魚や昆布、しいたけ等のアミノ酸を分析&研究し、西洋出汁の素となるハーブと組み合わせた、サプリ感覚で飲める「お出汁」。特に春先におすすめしたいのが「ストレスマネージメント」です。

210215-karadaniiikoto-04.jpg

UMAMIサプリ ストレスマネージメント 10包 ¥1,728/フレンドリー ヘルス クラブ

かつお節、マグロ節、さば節を主役にしたブレンドは、ちょぴりスモーキーな和風出汁の味わいそのもの。これらの素材は「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンを生成するアミノ酸、トリプトファンを豊富に含んでいるそう。季節の変わり目で自律神経が乱れたり、環境の変化でストレスを感じやすい春先にぴったりの一品。

210215-karadaniiikoto-05.jpg

飲み方はとても簡単で、カップに入れたあと、お湯を注ぐだけ。湯気とともに、お出汁の懐かしく芳ばしい香りが立ち上ります。タイムやペパーミント等のハーブがアクセントを添え、ほっこりした気分を味わえそう。本当に「出汁の素材」だけで構成されているので、お料理にも使えるんですね。

210215-karadaniiikoto-06.jpg

リモートワークの時って、一日に何杯も砂糖入りのコーヒーを飲んでしまいがち。お出汁ならカロリーを気にしなくていいし、カフェインレスで身体にも良さそうです。腹持ちが良いので、ダイエットにも効果的あり!? 丁寧にお出汁を取って汁物を作るのがなかなか難しい人にも、手軽な飲み物として複数のアミノ酸を摂取できるのは、うれしい限りです。

---fadeinpager---

島根産「奇跡の海藻」で、免疫アップ&花粉症対策。

大切な人に「心から大丈夫と思えるもの」を届けたい――。そんな願いのもと、オーガニックや自然栽培の原料にこだわっているのが「だいじょうぶなもの」シリーズです。1月に登場した「西ノ島ツルアラメ」は、日本海の暖流と寒流が混じり合う、島根県西ノ島町のツルアラメを原料にしたサプリメント。

210215-karadaniiikoto-07.jpg

だいじょうぶなもの 西ノ島ツルアラメ 14カプセル ¥972、60カプセル ¥3,240/たかくら新産業

ツルアラメとは褐藻の一種。同じ海藻類でも昆布やワカメにはほとんど含まれない「フロロタンニン」を豊富に含んでいるのが特徴です。この成分は、抗酸化作用や抗炎症作用、そして抗アレルギー作用も期待できるという、多機能なポリフェノール。そのほかにも内臓脂肪の蓄積を防ぐ「フコキサンチン」、免疫を調整するといわれる「フコイダン」を含んでいます。

210215-karadaniiikoto-08.jpg

カプセルはタピオカを85%使った植物性素材を採用。安心して口にできますし、小粒なので飲みやすくて助かります。免疫力サポート、ダイエットやアンチエイジング、そして花粉症対策が期待できるという、多機能なサプリメント。実はコレを飲んでいると、鼻のムズムズ感が緩和された気がして。最初は仕事で試し始めたのですが「これ、ちょっと続けてみよう……!」と感動しました。

210215-karadaniiikoto-09.jpg

これから年度末にかけて、忙しさが増してくる方も多いはず。本当だったら、ちゃんと食べて、きちんと寝て、免疫を上げることが大切です。がしかし、大人には「がんばらなきゃいけない時」も、往々にしてあるわけで……。そんな時こそ、ぜひ優秀インナーケアを上手に取り入れて、春先の揺らぎやすい季節を、無事乗り切れますように。

●問い合わせ先:

たかくら新産業
0120-828-290(フリーダイヤル)
www.daijoubunamono.jp
 

ファンケル
0120-750-210(フリーダイヤル)
www.fancl.co.jp
 

フレンドリー ヘルス クラブ
tel:03-6427-7220
https://friendlyhealthclub.jp

texte:NAMIKO UNO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。