BURBERRY’s DUALITY

若きダンサーたちが躍動するムービーは必見!

バーバリーから届いた、ホリデーシーズンの贈り物。

BURBERRY’s DUALITY

ポジティブなメッセージに満ちた、バーバリーの新たな取り組み。

見応えのあるつくりで毎年話題を呼ぶ、バーバリーのホリデーシーズンに向けたキャンペーン。今年は、クオリティの高さはもちろんそのままに、未来へ向けたポジティブなメッセージが込められたビジュアルとムービーが完成した。若いキャストを起用した、ダイナミックな映像は必見!

「このキャンペーンのコンセプトは、“前を向き、未来を見据えること”。若いエネルギーにインスパイアされて、異なる才能を持つ人々が一体となり、世界がひとつになっていくさまを描きました。情熱、コミットメント、愛を通して世界がひとつになり、若い人たちの夢を称え、彼らが前進する様子を表現しています」と語るのは、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシ。

すべてが変わった激動の1年だからこそ、いまバーバリーが放つメッセージは“前を向くこと、希望とともに未来を描くこと”。リアーナやマドンナのMVも手がけるフランスのクリエイティブ集団、メガフォースが手がけたムービーは、若き4人のダンサーによる躍動感あふれる仕上がり。国籍も拠点も異なる4人の多様な個性とクリエイティビティがぶつかりあい、自由かつ一体感のある未来へと前進する姿を描いている。

>> 4人のダンサーが自己表現や夢について語るムービーはこちら

'It's about that fearless spirit and imagination when pushing boundaries'
© Courtesy of Burberry / Megaforce

---fadeinpager---

このキャンペーンは、バーバリーが世界中の若い世代をサポートする取り組みの一環でもある。キャンペーンビジュアルには、イングランド代表のサッカー選手であり、若き活動家でもあるマーカス・ラッシュフォードも出演。

バーバリーは11月、マーカス・ラッシュフォードとパートナーシップを組み、チャリティ団体とともに世界の若者を広く支援することを発表した。自身が困難な子ども時代を過ごしたマーカス・ラッシュフォードは、子どもの貧困を解決するために積極的に寄付を行っている。

その活動に賛同し、今後バーバリーはチャリティ団体への寄付、若いクリエイターやアーティスト、生活困窮者を救う若き起業家や地域のリーダーのサポートをしていく予定だという。

201216-burberry-01.jpg

バーバリーのウエアを纏ったマーカス・ラッシュフォード。ファッションブランドのキャンペーンビジュアルに彼が登場するのはこれが初めて。
© Courtesy of Burberry / Rafael Pavarotti

マーカス・ラッシュフォードのほか、キャンペーンビジュアルには気鋭のモデルやムービーに登場したダンサーたちが登場。スポーツ、ファッション、ダンスと、若いエネルギーのもとに異なるコミュニティが一体となった、多様かつ自由な世界を描いている。

201216-burberry-02.jpg

新しいキャンペーンビジュアルより。出演した2人のダンサーはムービーにも登場。
© Courtesy of Burberry / Rafael Pavarotti

この世界観こそが、バーバリーが描く「バーバリー・ユニバース」。トーマス・バーバリーは、21歳でブランドをスタートして以降、生涯を通して自身の成功を社会に還元してきた。バーバリーは今回のキャンペーンを通して、よりよい未来のために地域のコミュニティをサポートしていく姿勢を明確に打ち出している。創設者のスピリットが、現在もしっかりと息づいているのだ。

201216-burberry-03.jpg

新しいキャンペーンビジュアルより。人気モデルとムービーに登場したダンサーが共演。
© Courtesy of Burberry / Rafael Pavarotti

「マーカス・ラッシュフォードとともに世界中の若者をサポートできることを光栄に思います。この取り組みを軸に、今回のキャンペーンでは真の自由、そして未来を切り拓いていくことを表現したかったのです。限界や可能性を押し広げるためには、大胆不敵なスピリットや想像力が必要です。それが正にバーバリーの精神なのです」(リカルド・ティッシ)

誰も予想しえなかったこの1年。今年バーバリーがホリデーシーズンに向けて発表したキャンペーンは、若者をエンパワーメントすることによって、全世代の未来へ向けたポジティブなメッセージを発信するものだ。この力強いメッセージは、バーバリーから私たちに届いた贈り物ともいえるだろう。

---fadeinpager---

編集部がピックアップした注目のバッグ、ベスト3。

ホリデーシーズンのキャンペーンでは、アイコニックなトレンチや人気のシグネチャーバッグ「ポケットバッグ」などをフィーチャー。ここではホリデーシーズンのアイテムのなかから編集部が注目するバッグ3点にフォーカス。大切な人へのギフトとしてはもちろん、自分への贈り物にもおすすめだ。

201216-burberry-04.jpg

バッグ「ミディアム ラムスキン オリンピアバッグ(ブラック)」(H18×W30×D5.5㎝)¥341,000
© Courtesy of Burberry

まず挙げたいのは、2020/21年秋冬コレクションでデビューした話題の新シグネチャーバッグ「オリンピア」。130年以上の歴史を誇る建築物、オリンピア展示場のアーチ状の屋根にインスパイアされたバッグだ。イタリアでなめし加工を施した上質なラムスキンと、遊び心のあるゴールドのチェーンが特徴。ゴールドの輝きがホリデーシーズンのわくわくした気分を盛り上げてくれる。

>> バーバリーの新シグネチャーバッグ「オリンピア」の魅力。

201216-burberry-05.jpg

バッグ「ミニ ストライプインターシャ レザー ポケットバッグ(キャメル)」(H26.5×W23×D6㎝)¥209,000
© Courtesy of Burberry

キャンペーンでさまざまなバージョンがフィーチャーされていた「ポケットバッグ」からは、グラフィカルなストライプが目を引くデザインをピックアップ。ストライプにはバーバリーのヴィンテージチェックに使われている色を採用。着こなしのアクセントにしたいバッグだ。

>> 着こなしが変わる! バーバリーの「ポケットバッグ」。

201216-burberry-06.jpg

バッグ「スモール チェックカシミア ローラバッグ(アーカイブベージュ)」(H13×W23×D6㎝)¥242,000
© Courtesy of Burberry

定番的な人気を誇る「ローラ」は、あたたかみを感じるカシミアにラムスキンのトリムをあしらった異素材ミックスに注目。カシミアにはバーバリーのヴィンテージチェック柄を使い、キルティングを施している。ゴールドのTBモノグラム&チェーンがアクセント。

また、伊勢丹新宿店では2021年1月5日(火)まで最新のバッグとアクセサリーを集めたポップアップストア「BURBERRY BAG POP-UP STORE “The Love Collection”」を開催中(伊勢丹新宿店 本館1階=ハンドバッグ/プロモーションにて)。

先に紹介したカシミア素材の「ローラ」バッグのほか、シーズナルメッセージの“LOVE”をフィーチャーした“The Love Collection”を中心にケープやハットなど多彩なアイテムを展開。ユニセックスなラインナップで、パートナーへのギフト探しにも最適だ。

201216-burberry-07.jpg

スカーフ「ラブ&チェック カシミア ジャカードスカーフ(アーカイブベージュ)」¥81,400
© Courtesy of Burberry

---fadeinpager---

自分にも、大切なあの人にも。ギフトにしたいアイテムを一挙紹介!

今年スマッシュヒットした、スマートフォンが収まるミニバッグ。コーディネートのアクセントになるビビッドカラーがいち押し。バッグ「グレイニーレザー ロビンバッグ(マリーゴールドイエロー)」(H19×W13.5×D4.5㎝)¥178,200
© Courtesy of Burberry

しっかりとマチのあるトートは、シーズンを超えて活用できるすぐれもの。大振りなチェックが着こなしをぱっと華やかにしてくれる。バッグ「ミニ ブライトオレンジ ビーチトート」(H25×W24×D30㎝)¥154,000
© Courtesy of Burberry

色がダークになったり、同じアウターを選びがちだったり、着こなしがマンネリになりやすい冬。この時期の強い味方が巻き物。なかでもビタミンカラーは効果絶大! スカーフ「ラブ&ロゴ ウールシルク ジャカードスカーフ(オレンジ)」¥45,100
© Courtesy of Burberry

スコットランドで織り上げたダブルフェイスカシミアのスカーフは、織地を地元の天然水で洗浄し、チーゼル(アザミの実)を使う伝統的な方法で丁寧に起毛。ソフトな極上の肌触りが楽しめる。 スカーフ「アイコンストライプ カシミア ジャカードスカーフ(アーカイブベージュ)」¥105,600
© Courtesy of Burberry

3シーズン活躍する細めのシルクツイルスカーフ。バーバリーロゴ、「LOVE」モチーフ、手描きした野原の風景をプリントしたデザインは「少し着こなしがさみしい」という時にも重宝。スカーフ「モンタージュプリント シルク スキニースカーフ(マルチカラー)」¥27,500
© Courtesy of Burberry

プリントのバリエーションが豊富に揃ったシルクツイルスカーフ。こちらはトーマス・バーバリー モノグラム、ヴィンテージチェック、アイコンストライプを組み合わせたファン垂涎のデザイン。スカーフ「モンタージュプリント シルク スキニースカーフ(アーカイブベージュ)」¥27,500
© Courtesy of Burberry

ストライプに小さくゴールドのTBモノグラムを利かせたニットキャップ。シンプルで着こなしを選ばないデザイン。自分用のほか、パートナーへの贈り物にも◎。帽子「モノグラムモチーフ メリノウールカシミア ビーニー(ダークグレー)」¥34,100
© Courtesy of Burberry

ゴールドのチェーンリンクモチーフに幻想的なダークカラーのフレッシュパールを組み合わせたピアス。オンライントークに映える大ぶりのデザイン。ピアス「パールディテール ゴールドプレート チェーンリンク イヤリング(ライトゴールド/ブラック)」¥66,000
© Courtesy of Burberry

■NEWS

ティッシの新コンセプトを反映した「バーバリー銀座」が1周年!

19年11月、リカルド・ティッシの新コンセプトをいちから反映させた国内初の路面店として移転オープンした「バーバリー銀座」。この冬はオープン1周年を記念してショップ限定アイテムが登場する。

注目は、2021年春夏プレコレクションのテーマのひとつ「アンティークガーデン」をイメージしたイングリッシュローズのプリントを施したアイテムたち。12月初旬から入荷中なので、ぜひチェックを。

201216-burberry-15.jpg

「バーバリー銀座」1周年限定ドレス¥269,500
© Courtesy of Burberry

201216-burberry-16.jpg

「バーバリー銀座」1周年限定バッグ(H34×W30×D45㎝)¥226,600
© Courtesy of Burberry

●問い合わせ先 :
バーバリー・ジャパン
tel. 0066-33-812819

www.burberry.com
www.instagram.com/burberry
www.facebook.com/BurberryJP
https://twitter.com/Burberry
LINE ID: @burberry_jp

 

 

photos:© COURTESY OF BURBERRY, réalisation:NAOKO MONZEN, design : SANKAKUSHA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。