スタイリスト山本マナのスタイル塾「ピンクの着こなし」

スタイリストのスタイル塾

フィガロジャポンでもおなじみのスタイリストが、スタイリングのテクニックを教える不定期連載。今回はカジュアルアイテムがお得意の山本マナさんが登場。日々、自身のテーマでもある「リアリティのある日常のアイテムを大人ならばどう着こなせるのか」を、カラーを軸に深堀りしていく。“”と“”に続きピンクを指南。

200707-yamamotomana02-01.jpg

STANDARD
定番にひとつ、いまの気分を加えてみる。
「コットンの太いストレートパンツは定番スタイル。いままでならばTシャツを合わせていましたが、レースやスパンコールアイテムで気分を変えてみたくて、シモーン・ロシャのデコラティブなトップをセレクト。このほうがイージーパンツも引き立つ気がして」
パンツ¥27,500/ヤーモ(グラストンベリーショールーム) トップ、シューズ/ともにスタイリスト私物

200707-yamamotomana02-02.jpg200707-yamamotomana02-03.jpg

 TRY
崩して崩して、自分のスタイルに。
「ピンクは大好きで自分の中で定番カラーですが、ドレスというアイテムを着ることはこれまでなかったので、挑戦です。ドレスをカジュアルに着るのも自分らしいかもと思って。シューズはあえてラフなサンダルを」
ドレス¥133,100/ヌーン・バイ・ノアー(ル・シャルム・ドゥ・フィーフィー・エ・ファーファー) サンダル¥5,500/ビルケンシュトック(ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス) ソックス¥2,860/キワンダ(キワンダキワンダ) トップ/スタイリスト私物

---fadeinpager---

200707-yamamotomana02-04.jpg
「地のピンク色と、テントウムシの赤のコントラストが好きなビッグサイズのプリントTシャツ」。ビッグT¥22,000/アンダーカバー
200707-yamamotomana02-05.jpg

「ロマンティックな靴は普段は履きません。でも、ロジェ・ヴィヴィエのこのサンダルは新鮮でトライしてみたいと思いました。新しい気持ちのいまこそ手にしたいなと。メンズライクな時にでも合わせてみたいです。」サンダル¥204,600/ロジェ ヴィヴィエ(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

問い合わせ先:
アンダーカバー tel : 03-3407-1232
キワンダキワンダ(キワンダ) tel : 03-6427-4401
グラストンベリーショールーム(ヤーモ) tel : 03-6231-0213
ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス(ビルケンシュトック) tel : 0476-50-2626
ル・シャルム・ドゥ・フィーフィー・エ・ファーファー(ヌーン・バイ・ノアー) tel : 03-5774-0853
ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) 0120-957-940(フリーダイヤル)

MANA YAMAMOTO
「フィガロジャポン」をはじめ、モード誌や広告などさまざまな分野で活躍。ポジティブでハッピーな気分を引き出すスタイリングが人気。春にはウェブ上で架空のギャラリー「SNÖ」を開設。2ndエキシビション「snow night」にも注目。

【関連記事】
スタイリスト山本マナのスタイル塾「黒の着こなし」
スタイリスト山本マナのスタイル塾「白の着こなし」

※この記事に記載している価格は、標準税率10%の税込価格です。

>> スタイリストのスタイル塾。記事一覧へ

 

stylisme : MANA YAMAMOTO, photos : SAKI OMI (IO)

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。