Parisienne file vol. 47 イゼ・マズッティ/イラストレーター

バナナバッグと帽子で叶える、一足早い秋気分。

パリジェンヌファイル

リに暮らす、パリジェンヌのファッションやライフスタイルを紹介する連載「パリジェンヌファイル」。今月は、イラストレーターとして活躍中のイゼが登場。シャツの着こなし夏のブラックスタイルに続き、ラストはそろそろ気になる、秋のスタイルをチェック!

200818-parisiennefile3-01.jpg

「ウエストポーチは、フランスでは形状が似ていることから「サック・バナーヌ(バナナバッグ)」と呼ばれて、大人気アイテムなの。薄着になる夏はポケット代わりに鍵やカードケース、リップにサングラスとなんでも入って便利だから、最近はどこへ行くにもバナナと一緒よ」
バリエーションが豊富な今季は、色、素材、フォルム違いで10個ほどコレクションして、毎日の着こなしに合せているというイゼ。秋になったら、大好きなキャスケットやニット帽とカラーコーディネーションして、シンプルなスタイリングのアクセントに取り入れる予定。一足先に初秋を感じる帽子とバナナバッグのアレンジを紹介してもらいました。

---fadeinpager---

素材でアレンジ、バッグと帽子の秋スタイル。

200818-parisiennefile3-02.jpg

バッグブランドのル・プティカルテルと、人気ブロガーのJunsixtyfiveがコラボレーションした黒のバナナバッグに、昨年の秋にザラで買ったグレンチェックのキャスケットと合わせて、ボーイズライクなスタイリングに。

---fadeinpager---

200818-parisiennefile3-04.jpg

カジュアルなカンゴールのキャスケットにはケンゾーのバナナの組み合わせ。ジャングル柄のジャカード素材にファーのアクセントが気に入って昨年11月に購入したもの。

---fadeinpager---

200818-parisiennefile3-03.jpg

スケーターブランドのオベイのニットキャップには、アムステルダムのセレクトショップで昨年買ったオープニング セレモニーのバナナを。ビタミンカラーのコーディネートが完成。

Ysé MASUTTI
イタリア人の父とフランス人の母を持つ、パリ14区生まれの23歳。パリ15区の美術専門学校エコール・ドゥ・コンデでイラストを学ぶ。卒業後は、フリーランスのイラストレーターとしてキャリアをスタート。パリのガイド本『Le Guide du Parisien Curieux』でイラストを担当し、すでに3冊出版。現在4冊目を準備中。
Instagram:@ysemasutti
Hiroko Suzuki
パリ在住のスタイリスト、ライター、ファッションコンサルタント。日本でスタイリストとしてキャリアをスタートし、渡仏。その後、長年にわたり「フィガロジャポン」をはじめ、さまざまなメディアでモードや旅などの最新情報を届ける。Instagram : @suzukichako

photos : AYUMI SHINO, réalisation : HIROKO SUZUKI

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。