今月の運勢(月運) - 中森じゅあんの算命学占い

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

主精を調べる

1980

1

1

SEARCH

算命学とは

主精別 2021年9月7日〜10月7日の運勢

  • あなた自身を生かすことは、結果的に周囲の人々の役に立つことに繋がる、という月がやってきます。メッセージは「貢献」

    MORE

  • 遊び心をもって楽しもうとする今月の星が、あなたを鼓舞しようとやってきます。我々は、何かと現実的で物理的な、目に見

    MORE

  • こんな状況下ではありますが、今月あなたに巡り来るのは「友だちづくり」の流れです。周囲の友人との関係を大切にしまし

    MORE

  • 今年も残りあと数カ月になってきました。にもかかわらず、今月は「はじまりの月」だと星が誘いかけています。暑さも遠の

    MORE

  • 落ち着いた秋のエネルギーによって、学びたいという情熱の星がもたらされ、向上心が芽生えそうです。感じることを大切に

    MORE

  • 旅行や移動を示す星が巡る月です。まだなかなか遠出は難しい時期でしょうが、なるべく自然豊かな土地にお出かけください

    MORE

  • 今月は自分の責任を果たすことが立場的にありそうです。仕事なら、リーダーシップをとってまとめていくような業務が待ち

    MORE

  • 何かとあれこれ忙しい月に入ります。仕事ではやることが山積しそうなので、スピードを上げるシチュエーションも多くなり

    MORE

  • 変化の星が巡る月です。強力なラブチャンスが期待できますが、フェミニンな魅力が放たれるといった、モテ星がサポートし

    MORE

  • 燃える火がめぐる今月、雨のあなたにとっては愛情の星になります。彼がいる人は、何か問題があったとしても、愛だけにフ

    MORE

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories