今月の運勢(月運) - 中森じゅあんの算命学占い

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

主精を調べる

1980

1

1

SEARCH

算命学とは

主精別 2019年6月6日〜2019年7月6日の運勢

  • 多忙期に入ります。活動期といってもよいでしょう。もともとゆったりとしたマイペース型で、しっかり着実な歩みを進める

    MORE

  • あなたの長所や魅力、能力などが注目される月といえます。特に仕事面で評価される可能性が高く、これまでの努力の甲斐が

    MORE

  • パワフルに力を発揮できる月です。望むことがあるのなら、実現する力はたっぷりと与えられるので張り切りましょう。その

    MORE

  • エネルギーをたくさん得られる月です。今月は住環境を整えて快適にすることに、時間を費やしましょう。オフの日には、外

    MORE

  • 遊びのエネルギーがやってくる月です。面白いこと、楽しいことを存分にやってみましょう。というのも、子どもの星が巡り

    MORE

  • 梅雨のシーズンに突入しましたが、あなたのエネルギーは十分に満ち満ちている月です。普段ならあまりしない、ひとりでト

    MORE

  • スタートラインに立つ月です。気分新たに、やる気も出てくることでしょう。今年もちょうど半分が過ぎ、後半に向けて何か

    MORE

  • 社交を楽しめる月です。新しい人を求めて新しい場所へどんどん出かけて行きましょう。ロマンティックな星があなたの人間

    MORE

  • 動きの大きな月に入ります。旅なら海外旅行がおすすめですが、近場ならお休みのたびに国内のあちこちに出かけるのも良い

    MORE

  • 雨のあなたは、探究心、向上心のあるタイプですが、今月は日常生活の中でも、気づき、学びとなる機会が増えそうです。そ

    MORE

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。