今月の運勢(月運) - 中森じゅあんの算命学占い

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

主精を調べる

1980

1

1

SEARCH

算命学とは

主精別 2019年4月5日~
2019年5月4日の運勢

  • 今月から何かと大らかで明るい気持ちに変わってくることでしょう。春が本格的にやってきたから、という単純な理由ではあ

    MORE

  • たくさんの草花が緑を伸ばし、つぼみをつけ、花咲き始める4月は、若々しくて元気のいいエネルギーが、女性らしい魅力を

    MORE

  • 今月は“遊び”のエネルギーを存分に発揮してください。星は今月こそあなたが「おもしろそう」

    MORE

  • 今月はちょっとトーンダウンして、自分としっかりと向き合い、本音で付き合うタイミングです。心の奥深くに潜む、ゆった

    MORE

  • 前向きな気持ちがジワジワと湧いてきたり、今月こそ新しいことを始めてみたいという想いが強まりそうです。これまでに試

    MORE

  • アクティブで心軽やかになる4月の星がやってきて、「新しい世界へ出かけて、友人をつくりましょう!」と呼びかけていま

    MORE

  • “動き”に大きな特色のある4月がやってきます。旅行、外出、出張、転居など、何かしら動きや

    MORE

  • 4月は新学期、新入学のシーズンですが、そこにピタリと合った“学び”の星が巡り来ます。つま

    MORE

  • 多忙期に入ります。今月はいろいろなことが押し寄せてきて、日々がスピーディーに過ぎていく感じがしそうです。仕事はも

    MORE

  • 今年いちばんの変化の月です。仕事に関わることなら、認められたり、成果があったり、責任のある仕事を与えられるかもし

    MORE

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。