今月の運勢(月運) - 中森じゅあんの算命学占い

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

主精を調べる

1980

1

1

SEARCH

算命学とは

主精別 2018年7月7日~
2018年8月6日の運勢

  • 今年最大の変化の月です。シングルの人がこの時期に夏休みをとれたなら、婚活のために動き回るには絶好のタイミングです

    MORE

  • お金の出入りについて、現在どのような状況なのかを入念に調べてみるべき月です。とりわけ、支出について見直してみまし

    MORE

  • 家族や職場など、身近にあなたよりずっと年上の人はいますか? 少なくとも世代が異なる年長者のことです。今月は、そう

    MORE

  • リラックスして、のびのびした気持ちで過ごせる夏がやって来ました。楽しいことなら何であれやってみて、子どものように

    MORE

  • この夏は、ひとりで過ごすよりも、グループ行動にツキがある時です。できるだけ、沢山の人が集まる所へ足を運び、大勢の

    MORE

  • 好きなことに専念する夏休みにしましょう。“自分第一”を表す今月の星が、あなたが望んでいる

    MORE

  • お母さんや姉妹、または周囲にいる家族のようなやさしい人、ワガママを言っても許されるほど親密にしている人との会話の

    MORE

  • “遠出”を表す星がやって来ました。この星は、船や海、旅という意味合いを含むので、海外や海

    MORE

  • “男性”を表す星がやってきました。今月のキーパーソンは、ずばり男性です。今年の夏休みは、

    MORE

  • 忙しい夏になりそうです。夏休みもフル回転させて、活動的に過ごすことになるでしょう。旅行に出かけるなら、周遊するな

    MORE

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。