今月の運勢(月運) - 中森じゅあんの算命学占い

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

主精を調べる

1980

1

1

SEARCH

算命学とは

主精別 2018年2月4日~
2018年3月5日の運勢

  • スタートラインを告げる星が、強いエネルギーを湛えてやってきました。本格的に新しい年になる2月は、年間スケジュール

    MORE

  • 今月やってくるのは、「人づき合いの輪を楽しみながら広げよう」と励ます、社交の星のエネルギーです。友だちが多いあな

    MORE

  • 今年初めての旅は、ぜひ今月に。旅は非日常の冒険です。それが新しい運を生み出すきっかけになります。さらに旅は、ユニ

    MORE

  • あなたを導き、エネルギーと知恵を強めてくれる星がやって来る月です。母親のような存在で、親友あるいは師と思う人がい

    MORE

  • 多忙な2月です。行動力を発揮できる時ですが、スピードアップも求められます。今月最善を尽くすことが、来月の評価につ

    MORE

  • 変化を促す星が、あなたの肩を強くプッシュするような月です。仕事で何か重いものを背負わされるようなことがあるかもし

    MORE

  • しっかり者の鉄のあなた。やさしさの伝え方が十分でないと感じることはありますか?  やわらかい表現のコミ

    MORE

  • こだわりの人のあなた。他の人にとってはそこまでこだわる理由がわからないことであっても、ゆずれなかったりするのです

    MORE

  • のんびりした子どもみたいに能天気な星が、にこにことやってくる2月です。焦らず、慌てず、すべてのことを自然体でただ

    MORE

  • あなたというユニークで唯一の魅力に感謝して、慈しみましょう。今月は「直感を大切にし、ひとりで生きる喜びを味わう」

    MORE

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。