今月の運勢(月運) - 中森じゅあんの算命学占い

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

主精を調べる

1980

1

1

SEARCH

算命学とは

主精別 2018年4月5日~
2018年5月4日の運勢

  • 何かを生み出し、人に伝える……そんなエネルギーが活発になる月です。自然体で自由に、楽

    MORE

  • ひとりで専念することでさまざまな気づきがある、感性が鋭くなる月です。ただ、そのことに気がつかなかったり、気にしな

    MORE

  • 自立とは、人生のスタートラインに立つことを意味します。今月の星は“自立”、つまり、自分で

    MORE

  • 望むと望まないに関わらず、人づき合いが新しい展開をみせようとする月に入ります。何年も会っていない人と偶然、再会す

    MORE

  • 遠くへ出かけることがテーマとなる月です。国内外問わず、近場でも、今月は気の向くままに、冒険に出かけましょう。未体

    MORE

  • 母と娘の結びつきが、今月のテーマです。同居であろうと、離れて暮らしていようと、母親との関わりを密にしましょう。相

    MORE

  • 忙しい4月です。何事もできるだけスピードを心がけた対応をしましょう。後回しは避けて、目前のことにどんどん手をつけ

    MORE

  • 変化の月です。恋や結婚、男性の星でもありますから、婚活やデートなど、ときめきを得られそうな場を積極的につくりまし

    MORE

  • 愛あふれる星が、太陽とともにやってきます。今月から始まるラブチャンスは、今後4カ月続きますが、4~7月をぜひとも

    MORE

  • 模様がえ、片づけなど、身辺を一新するのに最適な月です。できるところからコマ切れでいいのでコツコツとやっていきまし

    MORE

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。