2017年 おひつじ座の運勢(下半期) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌で好評を博した今年1年の運勢と毎月の占いのバックナンバーを掲載。
今月分は発売中の「フィガロジャポン」をチェック!

2017年の下半期の星占い

$category_name
おひつじ座   03.21 - 04.19

「出会い」の時期から「多産」の時期へ。

「人と出会う」「未知の世界を旅する」時間が、2017年10月まで続いています。2016年の秋頃から、とにかく多くの人に会い、今まで知らなかった世界に「導かれてゆく」ような経験を日々、重ねてきたはずです。とはいえ、春から初夏にかけては、どちらかといえば人と関わることの面倒やややこしさ、緊張やプレッシャーを感じる場面のほうが、多かったかもしれません。それが、夏を境に一転して、今度は人と関わることの楽しさや面白さ、何より「自分ひとりでは見られなかった風景」を満喫できそうです。

この時期の「出会い」には、恋愛や結婚はもちろん、仕事や専門分野、外に出ての活動に関するものも多そうです。どんな形式・立場性の「出会い」にせよ、ここでの出会いには尊敬や学び、視野の拡大、価値観の成長といった、「高みを目指す」動きが含まれています。長い間憧れていた人に会えるかもしれませんし、この先長く指導を受ける「師」に巡り会う人もいるだろうと思います。7月下旬から9月、素晴らしい愛のドラマを経験する人も少なくないでしょう。

「結婚」は、一般的には「一組のカップルが社会的に認められる」ことを意味します。ですが「人と人との出会いと結合」は、社会的な認知や契約というもの以上の、もっと深い意味を含んでいます。それは言わば、水素と酸素が反応して、水が生まれる科学反応のように、「まったく別のものが誕生する」出来事なのです。子どもを授かるという「誕生」だけでなく、すべての人間関係は、目に見えない何事かを新しく「生み出す」仕組みです。10月までに何かに出会ったあなたは、10月以降、その人と自分の間に「生まれたもの」を見つめることになります。これは、婚姻のような関係だけでなく、あらゆる一対一の関わりに当てはまります。2017年秋から2018年にかけて、牡羊座の人々は多くを「生産」するでしょう。個人的にも、仕事や社会的活動においても、他者との交わりの中で新しいものを生み出す、ごく広い意味で「多産」な時機の到来です。

そして年末、貴方の心には新しい「野心」が芽生え始めます。しかしながら「野心」という言葉のはらむ、ある種の荒っぽさやがむしゃらな感じはこの時期、貴方の胸に湧いてくるものには似合わないかもしれません。ここから2020年頃の中で、貴方の社会的な力は想像を遙かに超えて大きくなります。

前・中・後期生まれのターニングポイント

3.21-4.1 生まれの貴方

7/20 ここから9月にかけて、やりたいことを思い切りできる時です。この下半期は総じて「人に合わせなければならない」場面が多いかもしれませんが、夏の間に限っては思う存分自分の願いや都合を前に出せるはずです。持ち前の元気で、勢いよく自己主張を。
12/20 ここから2020年までの中で、貴方の社会的立場やキャリアが飛躍的に上昇します。一段一段、ステップを飛ばさずに上っていった果てに、かなり高い場所までたどり着けるでしょう。この日の前後、いきなり大きなチャンスを掴む人も。

4.2-4.11 生まれの貴方

8/8 周囲の人との信頼関係が強く、深くなる時期です。また、新しいネットワークやチームに「迎え入れられる」ようなことも起こるかもしれません。一対一の人間関係が、もっと大きな人間関係への扉のような意味を持つようです。「親友」を得る人も。
10/6 頑張ってきたことが「報われる」タイミングです。人の反応や評価を通して、自分のやってきたことに自信を持てるでしょう。また、ずっと抱えていた微かな不安を、誰かとの関わりの変化が吹き消してくれるかもしれません。人に「救われる」時です。

4.12-4.19 生まれの貴方

8/22 非常に大きなうねりや波に「運ばれて」いくような気がするかもしれません。とてもドラマティックな愛や人間関係の変化が起こりそうなのですが、物事がうまくいく時特有の、「自分で選んでいるような感じがしない」という雰囲気に包まれています。
10/20 ここから11月上旬、2016年秋から奮闘して創り上げた人間関係の輪が、貴方にあたたかい「お礼」の光を投げかけてくれそうです。苦心して荒野に切り開いた道をみんなが歩いて固めてくれるような、「受け入れられる」手ごたえを感じられるでしょう。

 

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」をスタート。毎週の12星座占いなど、幅広い層から共感を得ている。そして2010年は各星座を1冊ずつにまとめた『12星座シリーズ』(各¥1,000 WAVE出版刊)が話題に。そのほか『愛する人に。』(¥1,260 幻冬舎コミックス刊)では普遍的な恋愛Q&A集として、恋のハウツーに疲れた女子に強く支持されている。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。