石井ゆかりの星占い

2021/9/20 - 9/26

かに座

かに座

6.22 - 7.22

「感情の星座」とされる蟹座ですが、その一方で、非常に合理的な面を持っています。特に「現実を捌く」「現実の中で生き延びる」上では、もっとも知的でクリアな方針を次々に打ち出す才覚に恵まれています。今はその理知的・合理的な力が、おおいに役に立つ時です。

このところ、普段とはだいぶ違った生活環境・活動の環境に身を置いているのではないかと思いますが、そうした変化の場では、蟹座の「合理的な現実運営能力」が非常に役立つのです。型にはまらない自由な発想ながら、「これが最短距離」という対応策を立て続けに打ち出せるのが貴方のおもしろいところです。他の人たちならまっすぐに進む以外のことを思いつかないのに、貴方は真横に歩いて行くことができるのです。今週はその力が必要になる場面が、多々ありそうです。

リクツで突き抜けられない場面では、もしかすると「祈り」が大きな意味を持つかもしれません。誰かがその祈りを聞き届けてくれるというよりは、祈ることによって心の中が整理され、価値観が少し変化するのです。それが、直面している現実の助けとなる気配があるのです。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories