石井ゆかりの星占い

2022/8/8 - 8/14

いて座

いて座

11.22 - 12.21

何かを伝えたいと思った時、私たちは同時に「知りたい」気持ちも抱くものではないかと思います。たとえば、愛を伝えたいと思ったら、同時に、「相手がそのことをどう思ったか知りたい」という思いが湧きます。勉強を教えたら、相手が理解できたかどうか知りたいでしょう。新しいニュースを伝えたら、相手がそれにどんな考えを持ったか、教えてほしくなるはずです。ボールを投げた瞬間に、相手からのボールを待つ気持ちが生まれる。このことはコミュニケーションの面白さの源泉であると同時に、辛さの源でもあります。なぜなら「こたえてもらえない」「期待どおりの答えが返ってこない」ことも、たくさんあるからです。そうした辛さを引き受け、乗り越えて、人間はコミュニケーションを積み重ねます。

今週、そうした「コミュニケーションの苦労」が、大きく報われるかもしれません。なかなか伝わらないけれど、諦めずに伝えてきたことが、伝わるかもしれません。誰かをやっと説得できるのかもしれません。わからないなりに学び続けてきたことが、いきなりストンとアタマに入るのかもしれません。研究してきたテーマの「謎が解ける」瞬間が訪れたり、ずっと夢見ていた招待状が届いたりするのかもしれません。これらはすべて、貴方の「コミュニケーションの努力」の成果なのだと思います。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories