石井ゆかりの星占い

2021/9/20 - 9/26

みずがめ座

みずがめ座

1.20 - 2.18

何もわからないまっさらなところに、まったく新しい知識を入れていくのは、ほとんど不可能です。何かを知ろうとする時、私たちはすでにある知識と重ね合わせたり、知っていることをヒントにしたり、空白部分に填め込んだりしながら捉えていきます。すでに知っていることがあるからこそ、新しい知識を取り入れていけるのです。

この時期、貴方は新しい知の世界にどんどん手を伸ばしつつありますが、今週は特に「すでに知っていること」との関連づけ、結びつけが、おおいに物を言うようです。新しいことに向かっていこうとする時、あまり古いものを使おうとしない傾向がある水瓶座の人々ですが、ここではあえて自分の古い道具袋を参照しながら新しいものを理解しようとすると、すんなりその世界に溶け込めるでしょう。知的活動だけでなく、今週貴方のまわりで起こるあらゆることについて、「これまでの蓄積」がおおいに役に立ちます。「自分もいろいろやってきたのだ」という密かな自負は、今週の貴方を支える大事な柱です。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories