石井ゆかりの星占い

2021/9/20 - 9/26

おとめ座

おとめ座

8.23 - 9.22

先週「7月末からの勝負が一段落で、ホッとひと息」と書きました。今週さらに、もうひとつ残っていたタスクが無事完了し、大きな安堵のため息をつくことができそうです。「お疲れ様でした!」と申し上げたいようなタイミングです。ゴタゴタの状況がおさまり、ノイズが消えたところで、「やるべきこと」がシンプルに見えてくる分、新鮮な意欲が湧いてくるでしょう。ここからは「本来やるべきこと」「本当の任務」に集中できるぞ! という澄んだやる気が静かに満ちてきそうです。

21日前後、人間関係においても「満ちる」ものがありそうです。誰かとの心の交流において、思いが「満ちる」のかもしれません。あるいは、誰かとの関係が「熟す」のかもしれません。ここで大切な約束を交わしたなら、その約束はお互いの心の中で、今後長く「お守り」のような意味を持つことになるかもしれません。支えとも救いともなる約束が、この先の貴方の心を護ってくれるだろうと思います。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories