石井ゆかりの星占い

2023/1/30 - 2/5

しし座

しし座

7.23 - 8.22

ちょっとジミかな、くらいでちょうどいいかもしれません。今はあまりグイグイ前に出ようとすると、妙に空回りする感じがあるのではないかと思うのです。一呼吸置いてから行動したり、キャッチャーやゴールキーパーのように「受ける」ことを軸にして動いたりしてみると、かえって輝かしい大活躍に繋がる気配もあります。

状況全体は引き続き、とてもパワフルです。ただ、この時期は協力したり、調整したり、呼吸を合わせたりと、「人のリズムを読む」ことがかなり重要になるようなのです。自分単独で突出すると、なぜかふわっと空振りになってしまうかもしれません。自分のリズムやペースを少し変えてでも、関わっている人々のリズムに耳を澄ませてみると、意外なほど動きやすくなる可能性があります。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories