石井ゆかりの星占い

2021/9/20 - 9/26

やぎ座

やぎ座

12.22 - 1.19

先週からの多忙さが、今週もさらに勢いを増します。バタバタと急かされるような状況の一方で、混乱の中、簡単には動けない、というシチュエーションもありそうです。「予定通り・計画通り・想定通り」に拘りすぎると、この時期はかえって危険です。「何でもアリ」の柔軟な心構えが、状況を捉えやすくしてくれるでしょう。

経験の蓄積、実績、すでに示されている力、手持ちの武器。特に目新しくはないけれど、使い慣れていちばん頼れるものたちが、今は非常に大きな威力を持つようです。自分の経験値で周囲を支えることができますし、武器を仲間に貸し与えて、使わせてあげることもできるかもしれません。変わりやすい状況の中、意外と「手の中にある、変わらないもの」が役に立ちます。「え、これは普段使いだけど、いいの?」と言いたくなるようなものが、いざという時、物を言う気配があるのです。いちばん多く使ってきた必殺技の「真価」が現れる場面もあるはずです。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories