石井ゆかりの星占い

2022/12/5 - 12/11

やぎ座

やぎ座

12.22 - 1.19

普段使っている大事な機械や道具などを、盛大に修理してピカピカにできそうです。あるいは自分の心身の調子をしっかりメンテナンスして、上向きにできるかもしれません。酷使して壊れそうなもの、調子が悪くなってきている部分を、今週ガンガン直すことで生活全体のコンディションが良くなっていきます。

これまで、「なんだか調子が悪いけれど、何が問題なのかイマイチ解らない」という状態だったなら、今週その問題点がハッキリと分かるでしょう。「ここを修理すれば、全部治ります!」といった勘所が見つかると、俄然やる気が出てきそうです。「何をすればいいか」がわかると、やる気が出てくるものなのです。

週の半ばを過ぎると、一気に賑やかに、忙しくなってきます。これまで自分ではなかなかハンドリングできなかったことについて、だんだんイニシアチブを取れるようになってきます。大事なのは、普段から「自分ならどうするか」を深く考え、準備しておくことなのかもしれません。そうすれば、自分の番が回ってきた時、即行動を起こせます。今週以降、そうした場面が増えるはずなのです。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories