石井ゆかりの星占い

2024/2/26 - 3/3

やぎ座

やぎ座

12.22 - 1.19

とにかくたくさんのコミュニケーションが必要です。語りかけ、話を聞き、そこからいろいろな芽が出ます。話しにくいことほど、話すべき場面があります。話しにくい相手ほど、今は話し相手とすべきなのかもしれません。小さな心のハードルを越えて誰かに働きかけることに、今は大きな意義があります。

勉強もとてもはかどります。なんでも気になることはちゃんと調べて、自分のものにしたいところです。わからないことは人に聞くのも大切です。「相談窓口」のような場をどんどん使い、教えを請うことで道が拓かれます。悩みや迷い、不安の多くは「知らない」ことによって起こります。調べたり聞いたりするだけで、この時期の悩みの半分は消えていくはずです。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。



今週の空模様



公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories