短期間でお腹周りを引き締める食べ物とは?

Beauty 2018.01.18

山口華恵


01-lefigaro-170116.jpg

短期間でお腹周りを引き締めるにはどうしたらいい?  photo : istock

身体の中で、お腹周りは脂肪をいちばん多く蓄積し、痩せるのが最も難しい部位といわれています。それでも、日常生活の中に簡単にお腹周りを細くする方法はいくつかあります。

丸みのあるお腹周りや気になるラブハンドルなど、男女ともにお腹周りに脂肪を蓄えがちです。その結果、体型を隠すような服を身に纏う傾向にあります。短期間にすっきりしたラインを手に入れ、お腹周りを細くするためには、正しい栄養を選択することが不可欠です。特にどんなものを食生活に取り入れたらいいのでしょうか?

膨張しきったお腹を克服する方法

短期間でお腹周りを引き締めるためには、必ずしも体重を減らすことが解決策ではありません。時には誤ったダイエット法のせいでお腹が単純に膨らんでいるということもありえるのです。

たとえば炭酸入りの水、過剰な空気、便秘、発酵食品など。そしてストレスや座る姿勢もまた身体を肥大化させ、重くさせます。膨張したお腹回りを克服するには、いくつかのシンプルな行動を行うだけでも十分なのです。

たとえば、少なくとも20分かけてゆっくり味わいながら食事をとり、咀嚼の際はおしゃべりをしない、など。これだけでも短期間にやせるための十分なダイエットといえるのです。また、繊維質を多く含む果物や野菜とアルカリ性食品を組み合わせることで、胃の負担や膨満感を減らすことが可能です。それから、消化のよい加熱した野菜を摂取するように心がけましょう。

身体の丸みとの戦い

栄養価や糖質の高い食品を摂取すると、お腹に脂肪を蓄積し、丸みを帯びた体型に繋がります。

それを防ぐには、体内吸収の早い白砂糖の摂取を控えることがいちばんの解決策です。また、加工食品やバターなどに含まれる質の悪い脂肪分にも注意が必要です。体重を増やさないために、オリーブオイルやマーガリンなどを使って料理するとよいでしょう。そしてこれらの新しい食習慣に加えて、定期的な運動やウェイトトレーニング(ピラティスや簡単な筋トレなど)を取り入れれば、短期間で腹部を引き締め、維持することができるでしょう。

お腹周りを短期間ですっきりさせる4つの食材

お腹周りを数センチ単位でスッキリさせる効果があり、とてもバランスに富んだ食材がいくつかあります 。

たとえば、ナシは水分を多く含み、ソルビトールと繊維質は消化と代謝を促進します。また、香りの強い根菜であるショウガを料理に用いると、塩分の使用を減らすことができ、消化と水分排出を促します。リンゴはどのダイエット法においても重要な食べ物です。リンゴに含まれる繊維質は代謝を助け、食欲を抑える働きもあるのです。アスパラは92パーセント水分でできており、代謝を助ける利尿作用がある野菜です。なお、アスパラを食べるときはカロリーの高いソースと一緒に摂取することには注意しましょう。

texte : La Rédaction (madame.lefigaro.fr), traduction : HANAE YAMAGUCHI

山口華恵

翻訳、ライター

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories