2021年第93回アカデミー賞 2000年代の再来!? 授賞式を席巻したヘアスタイル。

Beauty 2021.04.27

新しいヘアスタイルでオスカーのレッドカーペットに登場したハル・ベリーが、センセーションを巻き起こした。新しいヘアは、前髪あり、しかも前下がりのショートボブだ。

le-carre-court-a-frange-de-halle-berry-aux-oscars.jpeg

前髪のある、前下がりボブスタイルのハル・ベリー。アカデミー賞セレモニーにて。(ハリウッド、2021年4月25日) photo : Abaca Press

コロナ対策のせいで、いつもよりは人数の少なかった93回目のアカデミー賞のレッドカーペット。その中で断然目を引いたのは、ハル・ベリーが披露した新しいヘアスタイルだ。

前下がりのショートボブに、ランダムにカットした短い前髪。今シーズン、ストレートロングボブが流行する中で、ひときわ目を引くグラフィックな挑戦は、レジーナ・キングやシンガーのラウラ・パウジーニも取り入れている。

【写真】授賞式のヘアスタイル、トレンドをチェック!

ドルチェ&ガッバーナのドレスとクリスチャン・ルブタンの靴で登場したハル・ベリーは、ここ数年ロングヘアだったとはいえ、長年マスキュリン&フェミニンな気分のショートヘアだった人。今回は、繊細なバレイヤージュを取り入れ、シャギー感にポイントをおいたヘアだ。

前下がりのカットは、ヴィクトリア・ベッカムに代表される2000年代のリバイバル気分にぴったりマッチ。インスタグラムのアカウントでも、ハルは、後頭部を短くしてひときわボリュームをもたせたバックスタイルを見せる写真を投稿している。

 

 

短い前髪は、ファッションショーの舞台で人気上昇中とはいえ、こちらも思い切った選択だ。ランダムにカットすることで、まっすぐに切り揃えた前髪より、軽い動きを与えてくれる。

レッドカーペットでは、長めの前髪やバレイヤージュを取り入れたマーゴット・ロビーやグレン・クローズのように、他のセレブたちも、さまざまなタイプの前髪を取り入れていた。また、ゼンデイヤのロングウェービー、そしてシンガーのH.E.R.のワンショルダーのヘアスタイリングも気になるところだ。

texte : Justine Feutry (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories