大坂なおみ、聖火台で見せた新ヘアスタイルが話題!

Beauty 2021.07.26

7月23日、東京オリンピックの開会式で大坂なおみがセンセーションを巻き起こした。オリンピックの聖火台に優雅に点火した大坂は、派手な赤い編み込みという新しいヘアスタイルを披露した。

210726_naomi_osaka_01.jpg

東京オリンピックの開会式で、聖火台に点火する大坂なおみ。(東京、2021年7月23日) photo : Abaca

全仏オープンの途中棄権から1カ月半、大坂なおみが再び注目を集めている。7月23日、全世界で放送された東京2020オリンピックの開会式で、日本の23歳のテニスプレーヤーは最後の聖火走者として、オリンピックの聖火台に点火した。

穏やかな微笑みを浮かべた大坂なおみは、ナチュラルな黒の地毛に、鮮やかな赤、わずかに白を交えたカラフルな編み込みスタイルを披露した。

 

先週初め、大坂がトレーニング中にこの派手な編み込みスタイルでコートに立っているところが撮影された。このヘアチェンジは、彼女がナイキとコラボレーションした迷彩柄のTシャツと同じカラートーンだったことで注目を集めた。黒のレギンスとオレンジのテニスシューズという晴れやかなスポーツウェアスタイルも話題になった。

---fadeinpager---

あらゆるところで

東京夏季オリンピックが始まる前から、大坂なおみは話題の人。この数週間、彼女の名前はいたるところに登場した。彼女が棄権した全仏オープンの解説者の口から、彼女を表紙に起用したヴォーグ、彼女をイメージしたバービー人形、Netflixの彼女のドキュメンタリーにいたるまで……。

今月、大坂はアメリカのラッパー、メーガン・ザ・スタリオンやトランスジェンダーモデルのレイナ・ブルームと一緒に「スポーツ・イラストレイテッド」誌の表紙を飾っている。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Naomi Osaka

text : Narjiss ESSAFI (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories