リリー・コリンズ結婚! 清楚な花嫁姿が息をのむ美しさ。

Beauty 2021.09.12

リリー・コリンズがチャーリー・マクダウェル監督と結婚したことを自身のInstagramで明かした。

ふたりは米現地時間4日、米コロラド州のダットン・ホットスプリングで式を挙げたが、リリーは結婚式の際の写真を連続投稿しており、幸せいっぱいのメッセージを添えている。

celebrity-news-01-210910.jpg

「これまでにない幸せ」

「おとぎ話のように始まったことが、永遠に現実となりました。この週末がどれほど別世界だったかをうまく表現できませんが、魔法のような……という表現がまさにぴったりです」

「私はこれまで、あなた以外の誰かのものになりたいと思ったことはありませんでしたが、いよいよあなたの妻に。2021年9月4日、私たちは正式に永遠のパートナーとなりました。愛しています!」

---fadeinpager---

 

---fadeinpager---

 

牧歌的なダントン・ホットスプリングの雰囲気とマッチした、ラルフローレンのクラシカルな長袖ドレスを選んだリリーだが、レースのフード付きケープの下にはエレガントなシニヨンを結っているのが確認できる。

---fadeinpager---

 

---fadeinpager---

ヘアスタイリングを手掛けたのは、リリーが全幅の信頼を寄せるヘアスタイリストのグレゴリー・ラッセルだ。センター分けにした低い位置でのシニヨンは、一見シンプルなようでいて、実はディテールを凝らしたスタイルだ。耳から耳へとヘッドバンドのように走る細い三つ編みに加えて、シニヨン部分は長いねじり編みをしたうえで、結び目には細くて白いリボンのようなものを何か所か巻き付けている。

加えて、メイクはフィオナ・スタイルズ、ネイルはトゥイ・グエンが、それぞれクラシカルでナチュラルなスタイルをつくり上げている。それぞれのディテールが鮮明に分かる、クローズアップした写真が再度投稿されることを待ちたい。 

phtography: bfa.com/AFLO, text: Eriko Kiryuin

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories