デビッド・ベッカム監修のトレーニングプログラムDB45とは?

Beauty 2022.05.11

celebrity-news-01-220511.jpg

オーストラリアのフィットネスフランチャイズであるF45で、デビッド・ベッカム監修のトレーニングプログラムDB45をスタートすることが発表された。デビッドは米フロリダ州マイアミで9日に開催されたローンチ発表会に出席。そのプログラム内容について明らかにした。

デビッドが、F45のチーフ・オブ・アスレチックスであり有名なトレーナーであるガンナー・ピーターソン氏らと共同で考案したDB45は、サッカーにインスパイアされた11の動きからなるカーディオトレーニングで、他に類を見ない全身型ワークアウトになっているという。

45分間のセッションでは、750キロカロリーを燃焼することを目指すというが、「フォロー・ザ・リーダー」というサッカーにインスパイアされた4:4:2のクラス編成のもと、ゴール、ディフェンス、ミドルフィールド、アタックといったサッカーのポジションに分かれて行われるのが特徴的だ。デビッドのサッカー人生を象徴する背番号にちなんで、32秒のワークと15秒の休憩、23秒のワークと20秒の休憩を交互に繰り返し、ラストは30秒間のエクササイズを7セット行う構成になっているという。

---fadeinpager---

「私の最初のシグネチャーワークアウトであるDB45を作るために、ガンナーをはじめとするF45チームと一緒に仕事をするのはとても楽しかったです。私にとって、チームの一員としてのトレーニングは、常にお気に入りのワークアウトですが、DB45プログラムは、私がプロのサッカー選手として現役時代に行っていたエクササイズに影響を受けています。F45は常に革新的で効果的なワークアウトをタイムテーブルに取り入れているので、F45のコミュニティがついに私のトレーニングを試せることに興奮しています」とデビッドはコメントしている。

2013年にオーストラリアのシドニーで設立されたF45は、世界で最も急成長しているフィットネスフランチャイズのひとつで、現在、67カ国で合計3,301軒のフランチャイズと1,749軒のスタジオを有している。東京・浜松町に日本1号店があり、DB45のプログラムは11日からのスタート。

---fadeinpager---

 

 

---fadeinpager---

 

 

photography: REX/AFLO, text: Eriko Kiryuin

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories