ムーンスタディVol.6は、アーユルヴェーダと月のお話。

Beauty 2022.05.20

2022年、フィガロジャポンでは、ビューティカンパニーのukaと月にまつわる学びと美を深めるインスタライブ「ムーンスタディ」を新月の夜に配信中。新月の夜は自分に向き合い、新しいことを始めるのによいタイミングといわれるが、アーユルヴェーダにおける月との関係は? 

第6回、5/1の牡牛座新月の夜は、ヒーラーでアーユルヴェーダ専門家のMOTOKOがゲスト。もともとウカ代表の渡邉季穂が、ボーテスターのMICHIRUの紹介でMOTOKOのシータヒーリング講座を受講したことをきっかけに繋がったふたり。話の途中で季穂とMICHIRUが入れ替わるハプニングも。

 

 

アーユルヴェーダでは、月光浴が治療になるほど。新月で見えなくても月のエネルギーが地球に降り注いでいるから、夕飯後の月光浴をおすすめされた。瞑想にもよいタイミングという。

また、爪の状態でいまの身体の状態も見ることができるそう。よくない場合は何かを足すのではなく引くこと。それには断食がおすすめ。日中は食べ、日が沈んでからは食べない16時間断食なら取り入れやすい。女性の場合は月経自体がデトックスなので、そのタイミングから断食を初めるのがいちばんいい。などなど、興味深い話が満載。メッセージも多数寄せられた。

MOTOKOの個人のセッションや、講座で学びを深めたい人は、こちらのサイトまでお問合せを。
https://motoko.co.jp/

---fadeinpager---

天然由来成分60%以上配合でヴィーガン処方のムーンスタディネイル。当日発表された新色は、5/30の双子座新月のピスタチオグリーン。MOTOKOは、この色に「女性性」「清らかさ」「結合」といったエネルギーを感じるという。何かを始めたり、誰かと繋がりたい時のお守りになりそうだ。

220519_uka30May.jpg

想像力に長け、外交的で人を魅了する双子座の色は、穏やかなブルーに光のイエローをプラス。バジルの精油が、自分の気持ちを自由に表現し、軽やかに飛び回るパワーをもたらす。uka moon study 30/May ¥2,420(限定発売)/ウカトーキョーヘッドオフィス

220519_moon_shine.jpg

繊細なパールで月の輝きを添えるトップコート。どんな色も月のニュアンスにチェンジできる。uka top coat moon shine ¥2,420(限定発売)/ウカトーキョーヘッドオフィス

「ムーンスタディ」
購入はこちら

次の第7回「ムーンスタディ」インスタライブは、双子座新月のカラーがお披露目となる5/30の夜。元宝塚歌劇団月組トップでいらした女優、霧矢大夢(@kiriya_hiromu_kiriyan)をゲストに迎え、宝塚月組のお話を入り口に、美や健康のお話を伺う予定。インスタグラムの@madamefigarojapon@instaukaをフォローして、新月の夜に自分と向き合うきっかけにしてみては。

●問い合わせ先:
ウカトーキョーヘッドオフィス https://uka.co.jp
Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories