Body & Mind 多忙なふたりが瞑想を始めて感じた「変化」とは?

Beauty 2023.05.21

30年来のヨギーニで瞑想歴10年というMICHIRUと、昨年から瞑想スタジオ、スワルで学び始めた渡邉季穂。多忙なふたりが瞑想に時間を費やす理由は? そして瞑想で何がどう変わったのか?

230401-kiho-michiru-02.jpg

渡邉季穂 私はもともと、人がいて自分がいるような、他人軸で生きているところがあって。それがまったく苦ではなく心地いいんだけど、周りに気を遣いすぎ、時間を人に与えすぎる傾向が。もっと歳を取った時に、いままで何をしてきたんだろう……とならないために、自分軸の人生をつくる必要があった。

MICHIRU 瞑想って本来の自分に戻るワーク。忙しいからこそ戻る場所をつくるべきなの。と言いつつ、私もヨガの一部として続けてきたけれど、本質を理解して腑に落ちたのはここ2年くらい。

 正直、自分と向き合う瞑想が苦手で、3歩進んで2歩下がる状態(笑)。でも、いつか苦手じゃなくなる、きっと私には必要、と確信して続けているの。

 身体のコンディションが悪いと「痛い」「辛い」という思考に支配されて瞑想に入りにくいから、簡単でもストレッチをして身体を整えると、目をつぶるだけでいまの自分にフォーカスしやすいはず。思考が飛んだなと思ったら戻す、というのを繰り返すうちに、要らない思考は静かになっていく。

 疲れていると気が散りやすいから、朝瞑想するといいのはわかっているのだけど、毎朝8時の会社ミーティングの前にやるのがなかなか難しくて……。

 時間がない時はベッドの中で簡単呼吸法だけでも。私は最低限、座位でボディスキャンと思考や感情に気付きを向けてから8分間の片鼻呼吸法を習慣に。

 呼吸を意識することは本当に大切。酸素が回る感じがして身体がリラックスするし、個人的には股関節も開きやすくなった。メンタルは強いんだけど、瞑想を始めてから前より自分を俯瞰して見られるし、人と比べず、焦らず、いまの自分を受け入れられるようになってきた。

 気付きが増えるよね。思考が過去や未来に行くから不安になるので、マインドをいまに100パーセント集中させると軸がぶれにくくなって落ち込むことが減るの。迷った時や嫌なことがあった時も、呼吸法や瞑想をすることで自分の中に幸せがある、と穏やかな気分に。緊張した時や眠れない夜の処方箋にもなる。

 まだぶれぶれだけど、瞑想の時間でSNSと距離ができリアルがより大切に。

Try! 簡単呼吸法
鼻から5秒息を吸って、鼻から5秒吐くを5分間。できれば朝昼晩、毎日続けて呼吸を意識する習慣をつけると、ストレスを感じた時、呼吸で調整できるようになる。
230401-kiho-michiru-01.jpg

スワル
東京都渋谷区広尾5-4-16 
Eat Play Works 4F 
tel:090-5051-7434
www.suwaru.co.jp

●ヴェーダウーマン36時間
¥242,000(7月開講予定)

MICHIRU
渡仏・渡米を経て、ファッション誌や広告、女優などのメイクを手がけ、化粧品
の開発などにも携わる。2022年、メイクアップコンサルティングをスタート。
@barbiemichiru

渡邉季穂
トータルビューティサロンuka代表としてディレクションを務める一方、ネイリ
ストとして各界から絶大な人気を誇る。ケア製品の開発や技術者の教育も。
@kiho

*「フィガロジャポン」2023年5月号より抜粋

photography: Daisuke Yamada text: Eri Kataoka

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories