見た目で選んで何が悪い! ルックス重視の注目コスメ。

今月から美容ブログに参加する編集Sです。初めましてでさっそくですが、私はとにかく“買う”という行為が好きで、それは圧倒的に見た目で決まります。今回紹介したいのは、そんな私が近ごろ衝動買いした可愛こちゃんたちです。

190517_1.jpg

左から、オー・バーム 16g ¥2,268/オー Huxley Mask(3枚入り) R+Co/私物

左の「手のひらバーム」はオーという日本のブランドのマルチバーム。100%天然成分を使っており、肌にも髪にも使えて乾燥を防いでくれます。お値段的も買いやすく、ちょっとしたギフトにも最適。真ん中は先日ソウルに行った時に買った韓国コスメ「Huxley」のグロウ&ブライトネス マスク。サボテンオイルで人気を博したブランドのシートマスクは、下部がオイル層になっており、ググッと下から折り曲げるとマスク層と混ざって白く乳化。ミルキーなマスクは肌へのフィット感も抜群で、透明感への即効性がハンパない! お値段は日本円にすると3枚で約3,000円くらいでした。右端は「R+Co」というヘアケアブランドのマネキンという名のスタイリング ペースト。クリームでありながらオイル級のウェット感が実現。オイルって持ち歩きしにくいから、このチューブタイプって本当に便利なんです。私は「NET-A-PORTER」で28ドルで買いしましたが、他の海外百貨店サイトでも購入できるみたいです。

と、これらの可愛こちゃんたちは日本だけでなく、海外やネットで見つけたコスメたちですが、どれも見た目だけでなく機能性もばっちり。特に真ん中のシートマスクは、お土産で渡した友人たちにも好評でみんな韓国へ旅行する別の友人に追加発注してました。可愛い見た目は正義! これからも世界中のグッドルッキングなコスメをパトロールし続けます。

編集KIM

美容編集者歴約23年。大好きなスキューバは休みが取れず断念中、週末ジムで太極拳、ピラティス、水泳に励む。盛りに盛ったデイリースキンケアでは通年美白と防御ケア重視。最近、香りの好みにも少し変化あり。アラフィフの現在、更年期の症状を和らげるサプリメントをいろいろ試しています!

編集SK

1971年千葉県生まれ。白百合女子大学文学部英文学科卒。98年よりフィガロ編集部。海外の香水や化粧品が身近にある環境で育ち、小学生で口紅、香水、巻き髪デビュー。すくすくとコスメオタクに育ち、美容編集者となる。スキンケアはシンプルかつベーシック、メークはトレンド少々、ボディは触り心地、ヘアはボリューム、が私的美容テーマ。

編集TI

30代前半、フィガロ.jpの美容コンテンツ担当。基本的にメークはナチュラル、手持ちコスメはオーガニック系が多いが、パワーコスメにも興味しんしん。20代の終わり頃から低体温を克服すべく、1年を通して「温活」実践中! 現在は週1ペースで行うヨガと、定期的に通うマッサージで、内&外の両側から疲れを溜めないボディを心がけている。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。