パリ街歩き、おいしい寄り道。

メルシー創立者がオープンしたサロン・ド・テから、プチ・パレの企画展へ。

160628_kawamura_01.jpg

160628_kawamura_02.jpg

160628_kawamura_03.jpg

やっとお天気が良くなった先週後半。木曜日は夏日だった。
翌日も晴れの予報を見て、気持ちの良い午後を楽しみたい!と
1カ月半前のオープンからずっと気になっていた、7区にオープンのサロン・ド・テ、
ミス・マープル(Miss Marple 16, av. de la Motte-Picquet 75007)に行くことにした。
ずっと書き溜めてしまっている食べ物日記帳を持って。
メルシーの創立者が姉妹で始めたというお店。
角の席に座り、アールグレイとオレンジケーキを注文して、考え事に耽った。
居心地の良い店内は、静かに落ち着いて日記を書いたり、本を読むのにうってつけで、
そのうえマダムもとっても親切で、これから通うことになりそうだ。


19時の閉店間近までゆったり過ごし、金曜は21時まで開館のプチ・パレへ。
アンヴァリッド前の芝生の広場では、日向ぼっこをしている人が何人もいた。


7月17日まで開催の、アトリエにいる芸術家たちを撮影した写真を400点ほど展示した企画展。
作品そのものと同じくらい、もしくはそれ以上に、私はプロセスが好きで、舞台裏も好きで、
行きたかった展覧会。こんなにたくさんの作品に囲まれながら、新たな創作に励むのか...
と驚いた芸術家が何人もいた。ピカソのアトリエ道具は、作品と同じくらいピカソだと思った。


160628_kawamura_05.jpg

160628_kawamura_06.jpg

川村明子

文筆家
1998年3月渡仏。ル・コルドン・ブルー・パリにて料理・製菓コースを修了。
朝の光とマルシェ、日々の街歩きに日曜のジョギングetc、日常生活の一場面を切り取り、食と暮らしをテーマに執筆活動を行う。近著は『日曜日はプーレ・ロティ』(CCCメディアハウス刊)。


Instagram: @mlleakikonotepodcast「今日のおいしい」 、Twitter:@kawamurakikoも随時更新中。
YouTubeチャンネルを開設しました。

ARCHIVE

MONTHLY

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories