Blog

beauty journey in LA/NY

NYのアップステート、ウッドストックでホリデーを満喫。

2019年の11/28のサンクスギビングは、マンハッタンから電車で約2時間ほど北上したNYのアップステートに住む友人の実家に招待され、ローカルなホリデーを体験。
見事なターキーの丸焼きをカメラに収め損ねてしまったので、料理を取り分けてもらったプレートをぱしゃり。アメリカならではの家庭的なディナーを味わいました。

thanksgiving_christmas_ok.jpg

ターキーには自家製のグレービーソースをたっぷりかけて。パンプキンパイはマシュマロをのせて焼き上げた甘い仕上がり。

友人宅のすぐ近くがウッドストックというリゾート地で、翌日連れて行ってくれることに。可愛らしいこじんまりとした雑貨店が並んでいて、軽井沢の街並みを思い出します。

thanksgiving_christmas_3.jpg

ロッジのようなカフェで温まった後、雑貨やコスメなどのお店でお土産選び。

アップステートなのですでに気温は極寒。でもホリデーの次の日だからか、多くの観光客で賑わっていました。

アメリカで有名なチョコレートブランドのひとつ、Fruitionのブティックを発見。

fruition_chocolate_5.jpgfruition_chocolate_4.jpg

左:アーモンドやピスタチオなどをチョコでコーティングした5種類のパウチ。 右:板チョコはバラエティ豊かなパッケージデザイン。

ここから車で10分ほどの所にファクトリーがある、ウッドストックメイドのチョコレート。工場ではテイスティングもできるそうなので、次回行きたいところ。
砂糖漬けのオーガニックジンジャーを抹茶チョコでコーティングした、「Crystallized Ginger with Matcha Green Tea」を自分用に購入。

thanksgiving_christmas_2.jpg

ポリフェノールを豊富に含むダークチョコレート68%配合で、ジンジャーが身体をポカポカ温めてくれる。 8ドル

クリスマスのテンションを上げてくれたのが、Jean Turmoというビューティショップ。

thanksgiving_christmas_6.jpg

thanksgiving_christmas_7.jpgthanksgiving_christmas_8.jpg

パラベン、GMO、グルテンフリーで、ヴィーガンのハンドメイドソープ 各8.99ドル

子どものイラストのような絵柄が気持ちをほっこりさせてくれる。
なかでも、小さい頃よく食べたキャンディケーンがそのまま入ったようなソープに一目惚れ!

thanksgiving_christmas.jpg

高品質のグリセリンで手もしっとり。

チョコを友人と一緒に食べながら、クリスマスまでのカウントダウン。ホッとできる、NYの新たな一面が見れたアップステートでした。

Fruition Chocolate Works
www.fruitionchocolateworks.com

 

Jean Turmo
www.jeanturmo.com

カミーユ

メイクアップアーティスト。セルジュ・ルタンスをはじめダークでクリエイティブなメイクが好き。趣味は昼寝。今一番力を入れているのは紫外線対策とスカルプケア。2018年3月より渡米し美を探求。ビューティーへの想いを綴る。
過去ブログ→編集部美容班の「今日も美容日和」

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。