Blog

beauty journey in LA/NY

パット・マクグラス・ラボのファンデーションで最先端の肌へ。

ニューヨークといえばダイバーシティの街。住んでみてさまざまな人種の肌の色の美しさを実感する。ひとりひとりの肌色を生かすメイク、というトレンドもここでは当然のこと。それを象徴するようなアイテムを見つけました。

それは、Pat McGrath Labsのファンデーション。

patmcgrath_foundation.jpg

Skin Fetish: Sublime Perfection Foundation 全36色 35ml 68ドル。アメリカの店舗販売は一部のセフォラとバーグドルフ・グッドマンにて。patmcgrath.comsephora.comでは日本へのシッピングも可能。

コスメ好きとしては絶対に外せないブランド、パット・マクグラス・ラボは、2015年にローンチ。7/26に待望のファンデが登場した。


patmcgrath_foundation2.jpg

ライト、ライトミディアム、ミディアム、ミディアムディープ、ディープの5つのシェード、計36色展開。

パット自身がランウェイや撮影などで計300人以上のモデルに試したうえで、世界中の人の肌に合う色として仕上がったのがこの36色だそう。フェンティ・ビューティは50色、ディオールが40色を揃えるのに比べて、少ない色展開にはちょっと驚き。でも誰よりもダイバーシティを理解しているであろうパットが厳選しているからこそ、どんな肌色でも合うカラーを見つけられる安心感。

色味をチェックすると、私の肌色にはライトミディアムのピーチトーン、10番がぴったりマッチ! 冬なら8番でもいけそう。

patmcgrath_foundation3.jpgpatmcgrath_foundation4.jpg

水のように軽い質感。パラベン、タルク、フレグランスもフリー。

肌にのせてみると、すっとなじみ、あまりのつけ心地の軽さに、ファンデーションを塗っていることを忘れてしまうくらい。絶妙な光沢感なのに1日中ベタつかない。オイルフリーだけど、シワを防いだり潤いも補給する成分も配合されているから、1年中快適に使えそう。

最先端のメイクを提案し続けるパットならではの、いまっぽいピュア&ツヤ肌がこれ1品で実現できる!

PAT McGRATH LABS
www.patmcgrath.com

カミーユ

元メイクアップアーティスト。セルジュ・ルタンスをはじめダークでクリエイティブなメイクが好き。趣味は昼寝。今一番力を入れているのは紫外線対策とスカルプケア。2018年3月より渡米し美を探求。ビューティーへの想いを綴る。
過去ブログ→編集部美容班の「今日も美容日和」

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。