旅するミュシャ#特別編 旅するミュシャ展 〜名画を旅する猫〜

 僕のおうちにミュシャさんが来てくれてから、国境も時間も超えていろんなところを旅しているけれど楽しんでもらえてるかな?

ミュシャ 画伯がいろんなところを旅させてくれたおかげでとってもたのちいわ。それだけじゃなく、作品にまつわるいろんなお話をしてくれてお勉強にもなっているの。

 そうだね。作品1つ1つにはたくさんのストーリーがあるんだ。もっというと1筆1筆にはちゃんと描き手の意味や思いが込められていて、見る度に、「あ!これはこういう風にも捉えられるな」といった新しい発見があったりするよね。

ミュシャ あたちは、絵と一緒に画伯が教えてくれた描いた人の人生もとても面白いと思ったの。絵を旅して、描いた人の人生を画伯から聞いてとても幸せなきもち。

 ありがとう笑 ミュシャさんがそういってくれてとても嬉しいよ。

ミュシャ 次はどこに連れて行ってくれるの?

 実はまだ紹介してないものもたくさんあるんだけど、いままで紹介した名画や紹介してないものも一緒にみんなに見てもらおうと思っているよ。

ミュシャさんとの共同生活が始まってから、あまり外に出る機会のないミュシャさんに色々な世界を見せてあげたいという思いから、「旅するミュシャ」シリーズは始まりました。これまでの名画の旅はブログでも紹介しており、この度「旅するミュシャ展 〜名画を旅する猫〜」で旅するミュシャシリーズを一挙に公開することとなりました。

---fadeinpager---

今回ミュシャは以下合計5つの名画を旅します。作品にはミュシャが旅をしているところが描かれているものとおうちでおやすみしているものが登場します。

〜旅する名画〜

・リンゴの籠のある静物(ポール・セザンヌ)

名称未設定のデザイン (34).jpg

・猫と金魚(アンリ・マティス)

Thumb-780x520のコピー - 2022-02-10T123211.235.jpg

・ファン・ゴッホの椅子(フィンセント・ファン・ゴッホ)

Thumb-780x520のコピー - 2022-02-10T123331.892.jpg

・すみれの花束をつけたベルト・モリゾ(エドゥアール・マネ)

Thumb-780x520のコピー - 2022-02-10T123433.957.jpg

・ルーヴシエンヌの雪(アルフレッド・シスレー)

名称未設定のデザイン (35).jpg

旅するミュシャ展 〜名画を旅する猫〜
会期:2022年2月13日(日) -19日(土)
開場時間:11:00-19:00
会場:TRiCERA MUSEUM
〒108-0074 東京都港区高輪3-22-5 SDS高輪ビル 2F (ギャラリースペース)
アクセス:Google MAP JR 品川駅より徒歩約6分
連絡先:​​03-5422-8370

描かれる名画には1つ1つに素敵なストーリーが詰まっています。まるであなたも一緒に名画を旅した気持ちにさせてくれる作品たち。是非ご覧ください。

ミュシャ これまで旅してきた作品が一同に集まるなんて素敵ね!

 そうだね、これからも一緒に名画の中を旅していこうね。

【連載】旅するミュシャのバックナンバーはこちら

中島健太

1984年生まれ。画家として情報番組コメンテーターやドラマの美術監修など多方面に活躍。今まで描いた作品1000点以上が完売している事から「完売画家」と呼ばれる。 全国で個展を開催。YouTubeでライブペインティング「旅するミュシャ」を放送中。ミュシャにはちょろい同居人と思われている模様。著書『完売画家』(2021年、CCCメディアハウス刊)が全国書店で発売中。現在はTOKYO MX「バラいろダンディ」の火曜コメンテーター(隔週)としても活躍中。
YouTube: 画家 中島健太
Instagram: @painterkenta
Twitter: @oilpainternk

ARCHIVE

MONTHLY

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories