Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。
1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。

Miki Travel Basque /フランス山バスク80年老舗の宿。

みなさん、こんばんは。
今日はMiki Travel Basque後半編の山バスクをシェア。

スペインバスクからフランスバスクへ。
バスに乗り、列車でサン・ジャンド・リュズに向かい、
さらにバスに乗り、サール村へ。
ここにどうしても行ってみかった。
山好きにはたまらない車窓。バスで40分、無事到着。
山に囲まれた緑溢れる村、わぁ!たまらなーい。

DSC00834.jpg

ここでは80年続く老舗 Arraya Hotelに滞在。

DSC00822.jpg

山小屋のような家族経営の宿。すべてがあったかい。
フィガロにも掲載されていたので即決したんだ。

DSC00810.jpg

部屋が可愛くて素敵ずぎるよー。

DSC00797.jpg

バスルームもキュート。タオルにはホテルの頭文字のA。

DSC00807.jpg

ここに決めてよかった!

ホテルのレストランもとっても素敵!
Rolleiで夢中に撮ってた。

★bp-153.jpg

夕食がとっても楽しみに。木のぬくもりに旅人ほっこり。

DSC00818.jpg

村を散歩。
暖かくて風が気持ちよくて最高!鼻歌も絶好調に(笑)
9月の山バスクおすすめです。

★bp-108.jpg

夕食が美味しいと評判だったので初日はホテルで。
コースでひとり2千円ぐらいからあるの。
パンはやっぱりバスクスタイル、栗の木のカゴで出てくるよ。

DSC00863.jpg

そしてこのリエットがものすごく美味しくて。

DSC00866.jpg

前菜はチーズのパイ包み。熱々のパイの中からチーズがとろ〜り。

DSC00872.jpg

Tさんはサーモンのソテーアボカドソース。

DSC00874.jpg

メインは2人とも鮭のグリルソテー。

DSC00878.jpg

肉厚で美味でした。
ワインもすすみ、幸せなディナーに。
小さな村での幸せなひととき、日頃のご褒美です。

部屋に戻る前、ホテルのロビーに猫さん!

DSC00889.jpg

遊んでほしくて私たちから離れない。
可愛いすぎて悶絶。
おやすみを伝えてぐっすり休めました。

次回は登山列車に乗りハイキングへ!
いつも読んでくれてありがとう。
 

MIKI *

モデル/フォトグラファー
20代からフィルムカメラで旅の記録を撮り始め、その後ドイツ製のカメラ、Rolleiflexと出合う。Rolleflexで撮った旅の写真と思い出を綴ったサイト rollel-life.com や、ライフスタイルを紹介したインスタグラム miki_rolleilife は温かみのある写真と文章が人気。現在はフードやファッションなどの広告写真を撮影するフォトグラファーとして、また自身もモデルとして数々のCMや雑誌で活躍中。Prestige所属

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。