Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。
1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。

miki travel Basque / ラ・リューヌ登山鉄道の絶景!

みなさん、こんにちは。

おめでとうございます。
2019年もどうぞよろしくお願い致します。

新年早々にまさかのインフルエンザに(涙)
今年は免疫力の強力アップ目指します。みなさんも気をつけてね!

綴りたいことたくさんあるけど、
やっぱりバスク旅をどうしても最後までシェアしたいので、
今日はフランス 山バスクを見晴らす登山鉄道の絶景を!

サール村での朝、朝食前に散歩へ。
するとびっくり!360度濃霧に包まれてる!

DSC00914.jpg

それがね、幻想的で美しくて、感動した。

ん〜!どこからかいい香りがする〜!
クンクンと辿ってみると、滞在ホテルから5分ぐらい離れた場所の1室から
あまーいバターの香り!わぁ〜焼き立てのガトーバスクだ!

DSC00929.jpg

そう、私達が滞在してる Hotel arayyaの工房だったの。
ここで焼いてホテルとホテル前の小さな売店で観光客に、販売してるの。
昨日は売店も完売のようだったけど、
朝こんなにたくさん焼いてくれていたんだね。
私たちも出発するときにハイキング用にガトーバスクとクッキーをゲット。

朝はあんなに霧に包まれていたのに、見事な快晴にスキップ。
登山電車の走るサンイグナス峠までは、
サール村のバス停から乗車。バス停前の景色も絶景でしょ。

DSC00936.jpg

Col de Stlgnaceで下車、麓の駅は目の前。
すでにすごい人で私達は前もってチケットをネット決済していたので楽でした。

DSC01156.jpg

さぁ!出発。片道35分程度、かなりの傾斜、木造の電車のクラシック感たまらない。
赤と白のストライプのカーテンもマッチ。風も気持ちいいし最高の山日和◎

DSC00954.jpg

最初は急な坂道!斜面に田園風景が続く。
ガラスのない車窓から大パノラマな自然美に圧巻。

DSC00969.jpg

途中ですれ違った復路の列車の乗客と笑顔で手を振り合ったよ。
いい大人でもテンションマックス、童心にかえる列車の旅。

DSC00988.jpg

標高900M ラ・リューヌ山の山頂に到着!
頂上には2つ山小屋があって飲食もできる。

私達はサンドイッチを持参したよ。
 

DSC01025.jpg

絶景を目の前にランチできるなんてなんて贅沢なんだろう。
ガトーバスクやクッキーも素朴な味で美味しい!

DSC01051.jpg

羊たちも気持ちよさそうに群がってる。こちらは上から撮影!

こっちがフランスであっちがスペイン!
パノラミックな絶景を堪能。
遠くにサン・ジャン・ド・リュズの海や港も見えるんだ。

DSC01059.jpg

下からだと空と芝生のコントラストくっきり。羊さんのおしりもキュート。

DSC01120.jpg

食後は散策して山の空気をたくさん吸って。
青い空が一段と青く感じた。

DSC01050.jpg

心も身体もスペシャルなチャージ、ここへ着て本当によかったと思う。
山バスクを旅したい方、ぜひおすすめです。
おもちゃのようなクラシックな列車でぜひ絶景をね!

DSC01190.jpg

バスでサール村へ戻り、ホテルへ向かう前に夕食をテイクアウト。夕陽も美しい。
暮らすように旅するのも好きだから、
パン屋のあと、肉屋さんで惣菜やキッシュを買い、
八百屋でフレッシュな野菜、スーパーでジュースなど。
胃も少しはやすめないとね。

部屋でゆっくりまったりいただくのも楽しみのひとつ。
パテド・カンパーニュにハーブの野菜、烏賊のマリネをトッピング。
野菜のキッシュ、スパイシーなミートデリ。全部美味しかったよ◎

DSC01215.jpg

お腹いっぱいで今日は少し早めに休もうとしたら、
ニャー!あらあらかわいい来客。

DSC01222.jpg

あら!バスタブに入っちゃったよ!

DSC01240.jpg

一日の終わりに旅人すっかり癒やされちゃった。
次は山バスクのバスク風朝食、バスクのラストを綴りますね。

いつも読んでくれてありがとう。

 

 

 

MIKI *

モデル/フォトグラファー
20代からフィルムカメラで旅の記録を撮り始め、その後ドイツ製のカメラ、Rolleiflexと出合う。旅の写真と思い出を綴ったrollel-life.com や、ライフスタイルを紹介したインスタグラム miki_rolleilife は温かみのある写真と文章が人気。2018年に10年間にわたり撮影した3874枚の中から62枚を厳選し、 言葉をそえた初の写真集「Rollei Life」を出版。 現在はフォトグラファーとして、また自身もモデルとして数々の CMや雑誌で活躍中。Prestige所属

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。