1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。

絶品のウ二パスタ!南青山のトラットリア フィレンツェ・サンタマリアへ!

みなさん、こんにちは。
今日は、私の大好物のパスタをシェア。

南青山にあるTRATTORIA Firenze SANTAMARIA
銀座線外苑前駅、徒歩4,5分で
フィレンツェにタイムスリップ〜(笑)
この日は友人のお祝いランチ、事前に予約しました。

DSC07044.jpg

木製のチェアに白のクロスが
とても気持ちいいい店内。

DSC07043.jpg

数種類のパスタはどれも魅力的だけど
私達はメニューにはないウニのクリームパスタをオーダー。

DSC07010.jpg

はじめに冷製スープとクルミのフォカッチャ。
胡瓜とライムのスープは暑い日にぴったり!
爽やかな香り、胡瓜をスープでいただいたのはじめて。
美味しかったぁ。

DSC07012.jpg

続いて前菜の盛り合わせ。
鰹のカルパッチョ、牛すじ煮込みにピザ生地のフリット。

DSC07013.jpg

少しずつ、ちょうどよいボリュームね◎

北海道産の新鮮なウニのボリュームに
毎回歓喜の声が出ちゃうメインのウニのクリームパスタ〜!

DSC07032.jpg

濃厚なウニとクリームソースがよく絡み
ウニ好きにはたまらない1品です。

友人も感激してくれてこの感動をシェアできるのが
なにより嬉しい。

DSC07024-2.jpg

メニューには数種類のパスタが選べるけど
この日はウニのクリームパスタは載ってなくて!
でもね、心配いりませんよー。

シェフに確認したところ、
北海道がシケで漁が出来ないとか
物流が止まってる、僕がウニの注文を忘れなければ
いつでもウニのクリームパスタは用意させていただきます!
と嬉しいお言葉!
ぜひ、ウニ好きな方、おすすめします。

DSC07038.jpg

デザートは友人の誕生日祝いだったので
盛り合わせをオーダー。
全部美味しかったけど
ティラミスがとても好みでした。

久しぶりに会えた20年来の友人と
近況報告も兼ねて絶品のパスタで至福のひととき。

DSC07045.jpg

DSC07046.jpg

大田シェフ、ごちそうさまでした。
南青山のフィレンツェ、ぜひおすすめです◎

私自身、イタリアの美食に魅せられて
ヨーロッパの中ではいちばん旅してる。
フィレンツェはもちろん、
そこから列車やバスで行ける小さな街や村で
食した料理が忘れられない。
また行ける日を楽しみに!

懐かしい旅写真を少しシェア〜。

16のコピー-2.jpg

オトナの休日を楽しむ紳士たち。 

13-4-11のコピー-2.jpg

フィレンツェからバスで約2時間。ルッカの街並み。

12のコピー-2.jpg

教会の前で奥様を待つ紳士と愛犬。

42のコピー-2.jpg

愛犬の走り出す姿がたまらない。映画のワンシーンのよう。
私もこんなふうに歳を重ねたいと思った。

35のコピー-2.jpg

トスカーナで滞在したアグリ
部屋にあった愛しいもの。

13-12-5のコピー-2.jpg

私の乗馬の先生。佇まいもかっこよくて!

61のコピー-2.jpg

トスカーナのオリーブ農家の母屋で暮らす子猫。
ニヒルな表情もたまらなく可愛かったな。

またイタリアを自由に旅できる日を楽しみに頑張ります。
みなさん、いつも読んでくれてありがとう。

MIKI *

モデル/フォトグラファー
20代からフィルムカメラで旅の記録を撮り始め、その後ドイツ製のカメラ、Rolleiflexと出合う。旅の写真と思い出を綴ったrollel-life.com や、ライフスタイルを紹介したインスタグラム miki_rolleilife は温かみのある写真と文章が人気。2018年に10年間にわたり撮影した3874枚の中から62枚を厳選し、
言葉をそえた初の写真集「Rollei Life」を出版。現在はフォトグラファーとして、また自身もモデルとして数々のCMや雑誌で活躍中。Prestige所属

ARCHIVE

MONTHLY

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories