Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。
1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。

VOYAGES Uluru, Sails in the Desert Hotel

みなさん、こんにちは!
今日はノーザンテリトリー・ウルル旅で滞在したホテルをシェア。

エアーズロック・リゾートにはいくつかホテルがあるの。
私はセイルズ・イン・ザ・デザートにステイ。
ホテルへは空港から15分くらいでアクセスも良い。低層で中庭があり緑も美しい〜!

R0001253.jpg

ロビーは開放感があり、アボリジニのアートが素敵に調和してるの。
チェックインカウンター前は、ゆったりとしたソファーが並び、
中庭を見渡せるロケーション。

R0001248.jpg

あまりに心地良くてね、仕事はここで寛ぎながらしたくらい。

さぁ!お部屋の紹介を!
中庭を眺められるバルコニー付きの3階、room310にステイ。

DSC00012.jpg

わぁ〜広い!思わずベッドにダイブ(笑)
部屋にもアボリジナルアートがたくさん。統一感あって素敵だった!

バスルームもチェック。バスタブ付き。

DSC00018.jpg

アメニティーもアボリジナルアートのデザイン!
細かいところまでこだわってて、ホテルのセンスを感じたよ。

DSC00016.jpg

ピンポーン!ホテルのスタッフが青リンゴとお水を届けてくれた。
フライト疲れも吹き飛ぶような気配り、
その気持ちが嬉しくて記念にRolleiにね。

オーストラリア-48.jpg

バルコニー前は立派な白樺。美しいグリーンに癒されたよ。

オーストラリア-18.jpg

イキイキとしていて気持ちいい眺め、最高だね。Rolleiで記念に。

DSC00216.jpg

アボリジナルアートのマグもステキでしょ。
お茶やハーブティーの種類が豊富で、
滞在中はカモミールティーやミントティーをこのマグでいただいたよ。
風がほどよく抜けて気持ちよくてソファで寛ぎながら写真集を眺めたりね。

ホテルには2つのレストランがあるの。
朝食はイルカリ レストランで!

R0001244.jpg

好きなものを好きなだけのビュッフェ。私はエッグ・ベネディクトをオーダー。
アツアツのとろとろ、たまんない〜。

R0001015.jpg

サラダやパン、フレッシュジュース。種類も豊富〜!
スイカのスムージーもあったよ。
ホテルのオリジナルジャムも数種類。珈琲はお代わりも自由に。

Uululu1-2.jpg

最後にどうしてもお粥が食べたくて、ピータンやパクチーも添えて!
和洋いろいろ種類も豊富で贅沢なモーニングでした。

屋外でのディナーも気持ちいいけど、ホテルでのディナーもおすすめ。
夜はバイキングスタイル。
サラダ、豊富な副菜、海鮮、お肉はオーダーすると、
オープンキッチンで焼いてくれる。
スモークサーモンや烏賊のマリネ、メインは肉厚な和牛ステーキ!
赤身好きな人はカンガルーの肉もおすすめだし、ラムも選べるよ。

名称未設定 2-2.jpg

中でもスープがとても美味しかった。キャロットパンプキンスープ。
スパイスがほどよく効いてる、お代わりしました。
飲み物は赤ワインをオーダー。
デザートも数種類あって女性には嬉しいよね。
セールズ・イン・ザ・デザートはレストランの食事もおすすめ。

滞在中、リゾート内にあるスーパーにもGo。
私がここで選んだお土産はハチミツ。
オーストラリア産のハチミツ、パケも可愛い◎
しかもプラスティックなので軽めだし、割れる心配もなし。
記念にRolleiで。

オーストラリア-29.jpg

Tさんへのお土産には空港でオーガニックの白ワインを。
パッケージも爽やかでいいでしょ。約1,400円おすすめです。

IMG_4480-2.jpg

友人土産には自然派クリームもおすすめ。
オーストラリア産のルーカスポーポークリームは、
傷や虫刺され、肌荒れやリップクリームとしても使えて万能!
日本未発売なのでおすすめ。空港の薬局にも売ってます◎

ホテル内のお土産もチェック。

DSC00358.jpg

アボリジナルアートの器など、旅の記念に選ぶのも楽しいね。

DSC00360.jpg

今回の旅、ホテルでの滞在にも大満足。
部屋でも心地よく、レストランも充実していて快適なホテルステイに。

ラストはホテルのエントランス。

R0001239.jpg

エアーズロック・リゾートへ行かれるなら、
ぜひ、セールズ・イン・ザ・デザートおすすめです。

次回、旅の最終投稿はウルル旅の奇跡をシェア。
最後まで読んでくれてありがとう。

ノーザンテリトリー政府観光局
 

MIKI *

モデル/フォトグラファー
20代からフィルムカメラで旅の記録を撮り始め、その後ドイツ製のカメラ、Rolleiflexと出合う。旅の写真と思い出を綴ったrollel-life.com や、ライフスタイルを紹介したインスタグラム miki_rolleilife は温かみのある写真と文章が人気。2018年に10年間にわたり撮影した3874枚の中から62枚を厳選し、 言葉をそえた初の写真集「Rollei Life」を出版。 現在はフォトグラファーとして、また自身もモデルとして数々の CMや雑誌で活躍中。Prestige所属

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。