Blog

  • HOME
  • BLOG
  • かぐわしきみなと通信
かぐわしきみなと通信

ハイキング後のご褒美、ピークで美味イタリアン

最近は週に一回ぐらいは歩いて登っているピーク。最近、レストランの質がとても上がっています。先日はピークにできたレストランFIAMMAでのランチ試食があって、思い切って歩いて登って参加してみました。

私を紹介してくれたPRでお友達のマギーは、私が「歩いて行くかも」と言っていたのはてっきり冗談だと思っていたそうで、本当に汗だくになって登場したときには「本当に登って来たの?」と目を丸くしてました!

広々として気持ちのいい店内! 外にはテラス席もあります。

IMG_5508.jpg

試食して以来、すっかり気に入ってしまったこのお店。

それではそのとき食べたメニューをご紹介しましょう。

まずはタコのグリル! さっと茹でた後にチリとオリーブオイルに漬けてからローストしたというタコは、ほどよくかみ応えのある食感! トマトと古くなったパンを使って付けるというPappa al Pomodoroソースとレモンで一口ずつ楽しめました。

DSC00218.jpg

なんとも麗しいビーフ・タルタルは、ピエドモンテ地方のFassonaビーフを使っているそう。ウズラの卵やトリュフを載せて、パルミジャーノ・レジャーノ チーズを使ったフォンデュソースを添えて、文句なしの美味しさ。

DSC00219.jpg

スロークックした子牛肉に、自家製マヨネーズを使ったツナソースが見事にマッチした一品。

DSC00222.jpg

みんな大好きブラータチーズ+さまざまな種類のトマトに、バジル+パン粉で作ったパウダーをふりかけて。

DSC00224.jpg

ボラとツナのボッタルガ(カラスミ)にウニも加えた個性的シーフードパスタは、UMAMIの洪水。手打ちパスタがツボでした。。

DSC00227.jpg

ホクホクとしてリッチなラグーはなんと、イタリアのイノシシ肉でした!

DSC00226.jpg

この日は8人で、まあ~色々いただきました! 

ロブスタービスクをたっぷり吸い込んだシーフードリゾット。これが美味しくないわけがない!

DSC00230.jpg

もっちもちのピザ生地に惚れました! こちらのピザ、本当に美味しい。タネを24時間寝かせて発酵させているのが食感と味のポイントなのだとか。ブラッタチーズにモッツアレーラをたっぷり使い、少しピリ辛のチョリソ風ポークソーセージをアクセントにした見事なピザでした。

DSC00235.jpg

これはおなじみの定番的ルッコラ、生ハム、チーズのピザ! 文句なし。

DSC00237.jpg

デザートはパンナコッタとティラミスを。最後まで抜かりなく手抜きなく、麗しくて美味。

DSC00243.jpg

最近はピークに来たら必ずこの店に立ち寄るようになりました。

次回は食後にゆったり歩きたい、ピークのモーニングトレイルへ。

甲斐美也子

2006年より香港在住のジャーナリスト、編集者、コーディネーター。東京で女性誌編集者として勤務後、英国人と結婚し、ヨーロッパ、東京、そして香港へ。オープンで親切な人が多く、歩くだけで元気が出る、新旧東西が融合した香港が大好きに。雑誌、ウェブサイトなどで香港とマカオの情報を発信中のほか、個人ブログhk-tokidoki.comも好評。大人のための私的香港ガイドとなる書籍『週末香港大人手帖』(講談社刊)が発売中。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。