Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 南仏プロヴァンスで猫さがし。
南仏プロヴァンスで猫さがし。

フランスで最も美しい村に転がる、美しき猫たち。

まだ寒くなる前の話ですが、「フランスで最も美しい村」の一つに登録されている、アンスイ(Ansouis)へ行ってきました。
朝晩はすっかり冷え込み、ついには暖房も使い始めてしまった今から考えると、暖かかった頃がはるか昔のことのよう……なのですが、かわいい猫たちにも出合えたので、今更ながらブログに書こうと思います。お付き合いくださいませ〜!

アンスイは、以前ご紹介した、ルールマランのすぐ近くの村。ルールマランよりもさらにこじんまりとしていて、お店も少なくて、のどかで落ち着いた村です。そもそも「フランスで最も美しい村」の認定には、人口2,000人を超えないこと、という基準があるそうなので、こじんまりとしているのはうむうむ、うなずけます。

181111-neko-01.jpg

サン・マーティン教会入り口。

見所は、村のてっぺんにあるアンスイ城(Château d'Ansouis)と、サン・マーティン教会(Église Saint-Martin d'Ansouis)。アンスイ城の中は、ガイドツアーでしか入れないため、この日は断念。サン・マーティン教会だけ見学です。外から見ると決して教会には見えない、要塞のような見た目。中は、うむ、古い。

181111-neko-03.jpg181111-neko-02.jpg

181111-neko-04.jpg

181111-neko-05.jpg

教会を出て、観光客の姿もまばらな村の中を歩いていると、かわいらしいシャンブルドットと、車の脇で転がる猫を発見。

181111-neko-16.jpg

181111-neko-06.jpg181111-neko-11.jpg

プロヴァンスっぽい、黄色味がかった石造りの家と木の雨戸、そして時計塔。よく見ると、家の屋根の瓦が3層になっています。昔は、この層が増えれば増えるほど、裕福な家の証だったとか。

181111-neko-07.jpg

そして、村の入り口近くでも、転がる2匹の小麦色の猫に遭遇。写真、撮られ慣れてるご様子です。

181111-neko-10.jpg181111-neko-12.jpg
181111-neko-14.jpg181111-neko-13.jpg

フランスで最も美しい村では、転がる猫たちも美しい。そんなアンスイでした。

最後にこの村でもうひとつ注目すべきは、ミシュラン1つ星のレストラン、La Closerieの存在。グルメなフランス人の知り合いたちが、こぞっておすすめしてくるこのお店。いつか特別な日に訪れたいものです。

Les Plus Beaux Villages de France/フランスで最も美しい村(アンスイ)
www.france-beautiful-villages.org/en/ansouis-0

Église Saint-Martin d'Ansouis/サン・マーティン教会
www.ansouis.fr/l-eglise-d-ansouis

La Closerie/ラ・クロズリー
www.lacloserieansouis.com

中川史恩

南仏、エクス・アン・プロヴァンスに住み始めたばかりの猫好き。 madameFIGARO.jpのお手伝いをするかたわら、日々猫のお尻を追いかけている。
好きな食べものは帆立の貝柱とチップス全般。趣味は散歩。苦手なものは直射日光。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。