Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 南仏プロヴァンスで猫さがし。
南仏プロヴァンスで猫さがし。

目指すは猫のしなやかさ! 忍術、始めました。

南仏女子たちの、ほどよくふっくら、ほどよく引き締まったお尻に憧れているわたくし。彼女らのようなバディにはなれなくとも、せめて体を動かそうと、フランスに来てからというもの、あれやこれやと試して参りました。

例えば、ボルダリング。

岩山や渓谷の多い南仏は、クライマーの聖地とも言える場所。ドライブ中、道路脇の山をふと見上げれば、上の方に人がくっついている、みたいな光景にもよく出くわします。そんなクライミングをする人なのかそうじゃないのか、平日でもボルダリングジムには多くの人の姿があり、そこでは、老若男女の美しい筋肉を拝むことができます。

180215-neko-01.jpg

そして私が今年に入って新たに始めたスポーツは、NINJUTSU!

きっかけは、日本好きなスペイン人の友達に誘われたこと。いやいや忍術って!しかもフランスで! と最初はただふつうにツッコミましたが、一体そのクラスでどんなことをしているんだろう……という好奇心が、自分のフランス語力の低さに対する不安をわずかに上回り、とにかく一度見てみよう、ということに。

フランス語のコースを受けている大学の、部活なのか授業なのか、そこらへんもよくわかっていないのですが、とにかく、道場で行われている、忍術のクラスに通い始めました。

で、そこで何をしているかと言いますと。忍者さながら、道場を転げ回っています。

私、気づいたんです。大人になってから、でんぐり返しって普通しないんですよね。柔らかい床の上でも、連続3回、4回と繰り返すと、あっという間にふらふらポンコツに。誰かから攻撃を受けた時に、さらりとでんぐり返しでかわせるようになるには、けっこう修行が必要です。

もちろん、でんぐり返しだけをしているわけではなく、忍者の技も習います。

軽いジョギング、ストレッチで体を温めた後は、先生に技のお手本を見せてもらい、それから2人1組で実践練習。殴りかかってくる相手の手をパシンと払いのけ、脇腹に親指プッシュ攻撃! そのまま相手の脇下に入り込み、(あーだこーだ言いながら)ごろんと投げ飛ばす、みたいな感じです。

先生はフランス人ですが、日本でも有名(?)な、武神館の流れをもとに指導しているよう。

ちなみに授業中、私が理解できるフランス語はごくわずか。右、左、上、下、反対側、上げる、下げる、手を離す、とかそんなもんです。でも見よう見まねでなんとかなるものなのですね。クラスメイトたちもすごく優しくて、文字どおり、手取り足取り教えてくれます。

今のところ、お尻の引き締めにも、フランス語力の向上にも大して役立っていないNINJUTSUですが、いつかきっと日常で活用できる日がくる、と信じてしばらく通おうと思っています。

180215-neko-02.jpg

目指すは猫のようなしなやかクノイチ!

中川史恩

南仏、エクス・アン・プロヴァンスに住み始めたばかりの猫好き。 madameFIGARO.jpのお手伝いをするかたわら、日々猫のお尻を追いかけている。
好きな食べものは帆立の貝柱とチップス全般。趣味は散歩。苦手なものは直射日光。

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。