クリステン・スチュワート、カーラ・デルヴィーニュの元恋人と熱愛!

Culture 2016.10.15

クリステン・スチュワートが、ついこの間までカーラ・デルヴィーニュと恋愛関係にあった女性シンガーのセイント・ヴィンセントとの交際をスタートしたと報じられた。

161015_celebnews_01.jpg

『トワイライト』シリーズで知られるクリステンは8月末、セイント・ヴィンセントと初めて一緒にロサンゼルス市内のコメディショーに出かけたとみられているが、先週には最新作『Certain Women(原題)』の上映があったニューヨーク映画祭にも彼女を同伴して出席したという。
「ふたりはその後、毎日のように会っているわ」とある事情通は米『Us Weekly』誌に語っている。ふたりはニューヨークでデートを重ね、ロサンゼルスへ戻っている。クリステンは9日、セイント・ヴィンセントのコンサートの観客席でも目撃されている。
「とてもロマンチックな関係よ。クリステンはいつも彼女の耳元でささやいて、意見を求めているわ」と、同事情通はつけ加えている。

『トワイライト』シリーズで共演したロバート・パティンソンとかつて交際していたクリステンは、直近では仏歌手で女優のソコとの熱愛が噂されていた。その前には元アシスタントで一般人のアリシア・カージャイルと長年交際。今年の8月末にアリシアと一緒のところをパパラッチされたのを最後に、ふたりは別れたといわれている。
一方、セイント・ヴィンセントは今年の夏、2年以上交際していたカーラと破局した。

クリステンはつい最近、『Elle』誌の「Women in Hollywood」特集号のインタビューで恋愛について赤裸々に語り、自分のセクシュアリティを「恥と思わない」し、「混乱していない」とも打ち明けている。
「物事は変わってきているわ。私だけじゃなく、誰もがこの新しい状況を受け入れて、自分らしく輝くことが認められているの」とクリステンは世界中で起きている“変化”について語っている。

クリステンは以前にも、英国版『Elle』誌とのインタビューでアリシアとの交際に触れ、彼女との関係は完ぺきなものではないと認めていた。
「いまは……ガールフレンドのことをすごく愛していると思う。何度か別れてはよりを戻してきたけれど、今回は『ようやく感情が戻ってきた』と思えるようになったの」

クリステンとセイント・ヴィンセントは、今回の熱愛報道についてはまだコメントを出していない。

©Cover Media/amanaimages

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories