大坂なおみ選手、トーク番組に出演。グランドスラム優勝を語る。

Culture 2018.09.13

01-naomiosaka-news-180913.jpg

東レ パン パシフィック オープンテニス出場のため、本日早朝に日本へ凱旋帰国を果たした大坂なおみ選手。直前の12日には人気トーク番組「The Ellen DeGeneres Show」に出演を果たし、リラックスした様子でグランドスラムの優勝について語っている。

 大坂選手は、USオープンの決勝戦で女王セリーナ・ウィリアムズを破り、日本人初のグランドスラムの覇者となる栄光を手にしたが、その試合は世界中に論争を巻き起こすものだった。

司会者のエレンは大坂選手を「ヤングセリーナ」と称えた上で、試合時の一挙一動について改めて質問を投げかけた。
大坂選手は、優勝が決まった後にタオルを頭上に置いて、何やらごそごそしていたが、その間、実は優勝スピーチで何を話すか練習していたことや、トロフィーを受け取った瞬間、セリーナが「あなたのことを誇りに思う。観衆はあなたにブーイングしているのではないのよ」と囁いたことを明らかにした。

さらに、インタビューは大坂選手の‟お気に入り”にまで発展。

好きな色は、黒。
好きなミュージシャンは、ビヨンセ。
好きな俳優は、『ブラックパンサー』で人気沸騰中のマイケル・B・ジョーダン。
好きなテレビドラマは、米版「The Office」で、現在シーズン7を視聴中だという。

大坂選手はまた、賞金380万ドルを何に使うか問われ、大きなテレビが欲しいとポツリ。即座にエレンは65インチの4Kテレビをプレゼントするが、大坂選手が赤面するさらなるサプライズも用意されていた。 

photo: Reuters/AFLO, texte: ERI ARIMOTO

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories