ロケ現場のクリステン・スチュワート、ダイアナ妃を忠実に再現。

Culture 2021.02.26

celebnews-01-210228.jpg

今秋公開予定のダイアナ妃の伝記映画『Spencer(原題)』で、主演のクリステン・スチュワートがダイアナ妃を見事に再現していると話題を集めている。

「TMZ」が報じたところによると、現在『Spencer』はドイツでロケが行われており、撮影現場のクリステンをとらえた写真が初めて出まわったが、クリステンは1989年のダイアナ妃の装いとヘアメイクを完全コピー。足元こそアディダスのスニーカーを履いているものの、それ以外はタータンチェックのジャケットを羽織っていた当時のダイアナ妃そのものだ。

それもそのはず、この映画はダイアナ妃が夫であるチャールズ皇太子との別れを決意するまでの3日間を描く物語で、当時のダイアナ妃の心情の移り変わりが中心に描かれることになるという。しかしモードとの相性がいいクリステンなら、ファッションアイコンとしてのダイアナ妃をイメージ通りに現代に蘇らせてくれそうだといった点でも期待が高まる。

同作を手掛ける制作会社ネオン・レイテッドは、先駆けて1月にダイアナ妃に扮するクリステンの画像をInstagramで公開していたが、80年代のダイアナ妃を彷彿させる物憂げなビジュアルに仕上がっており、早くも絶賛する声が後を絶たない。

 

photo : WWD/Penske Media/AFLO, texte : ERI ARIMOTO

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories