ブラピがコーヒーを楽しむ新CM、撮影はあの名監督!

Culture 2021.09.07

イタリアの家電ブランド、デロンギは、アンバサダーとして、オスカー俳優のブラッド・ピットを起用した。ダミアン・チャゼル監督が手がけたCMは、9月3日から放映されている。

sub1.jpg

CMのワンシーンより、ブラッド・ピット。

イタリアのデロンギ社は初のグローバルキャンペーンに、『ファイト・クラブ』のアイコンであるブラッド・ピットを起用した。このニュースは、9月1日、映画『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼルが監督を務めたCM動画とともにSNSで発表された。

---fadeinpager---

一流の撮影スタッフ

CMでは、世界をリードするエスプレッソマシンメーカーの新アンバサダーが、バイクでロサンゼルスを縦断する様子が描かれている。場面を追うごとに、視聴者はブラッド・ピットの日常に引き込まれていく。店で大切なコーヒー豆の袋(袋には「ブラッド」と書かれている)を受け取り、別荘に戻っておいしいカプチーノを楽しむブラピ。"Perfetto "というささやきが聞こえてくる。

 

洗練された演出は、ブラッド・ピットがアカデミー賞助演男優賞を受賞したクエンティン・タランティーノ監督の最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の雰囲気を彷彿とさせる。このCMには、有名ファッションフォトグラファーのラクラン・ベイリー、2017年に『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞を受賞した撮影監督のライナス・サンドグレンと作曲家のジャスティン・ハーウィッツという3人のビッグネームも参加している。

舞台裏も盛り上がったようだ。ジャスティン・ハーウィッツは「ダミアンの映像の粒子感と、ブラッドのこれまで以上にリラックスした雰囲気を見た時、そのムードとメロディとを結びつけたいと思いました」と語っている。

デロンギ社は、ブラッド・ピットの「神秘的なオーラ」に魅了されたと語る。

「固定観念に挑戦し、調和とエレガンスに対するイタリアらしい情熱を育む、ルーツに忠実な普遍的企業であるデロンギの魂は、ブラッド・ピットの控えめな性格に反映されています。アイコニックであると同時にオーセンティック。それは、完璧なコーヒーを淹れて味わうハリウッドスターの姿勢に重なります」

このCMを見れば、きっと同じように一日をスタートさせたくなるはずだ。

text: Elise Assibat(madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories