アンジェリーナ・ジョリー、成長した子どもたちとプレミアに出席。

Culture 2021.10.19

celebnews-01-211019.jpg

米ロサンゼルス現地時間18日の夜、アンジェリーナ・ジョリーが子どもたち5人を連れて、新作映画『エターナルズ』のワールドプレミアに参加。子どもたちがすっかり逞しく成長した様子に注目が集まった。

アンジェリーナはこの日、20歳のマドックス、16歳のザハラ、15歳のシャイロ、13歳の双子のノックスとヴィヴィアンを連れ立って会場に現れたが、17歳の次男パックスの姿はなかった。

---fadeinpager---

女性陣はカーキ系、男性陣はブラックと、アンジー好みのシックなカラートーンの装いでフォトコールに応じた一家だったが、ボーイッシュだったシャイロがドレス姿を披露したり、双子がすっかり大きくなっているなど、小さい頃からウオッチしていたなら、時間の経過を感じさせる感慨深いファミリーショットになっていることだろう。おしゃれ好きのザハラが、アンジェリーナが2014年のオスカーナイトで着用したエリーサーブのドレスを纏っていることにも注目したい。

アンジェリーナ自身はドレープが印象的なバルマンのドレスに、ヴィンテージのティファニージュエリーを合わせているが、顎にはカフアクセサリーをつけて、エッジの効いたスタイルを貫いている。

 

アンジェリーナが宇宙種族の戦士として出演するマーベル最新作の『エターナルズ』は、日本でも11月5日(金)に公開予定だ。

photography: Reuters/AFLO, text: Eriko Kiryuin

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories