サンドラ・Bが明かした、キアヌ・リーブスのほっこりエピソード。

Culture 2021.11.28

11月22日、アメリカの雑誌「エスクァイア」のキアヌ・リーブス特集で、27年来の友人であるサンドラ・ブロックが彼にまつわるあるエピソードを明かした。

00-211126-sandra-bullock-et-keanu-reeves.jpg

MTVムービー・アワードでのサンドラ・ブロックとキアヌ・リーブス。(カルバーシティ、2006年)photo: Getty Images

1994年、アクション映画『スピード』の撮影現場で出会ったふたり。その日から、サンドラ・ブロックとキアヌ・リーブスの友情は続いている。11月22日、アメリカの雑誌「エスクァイア」に掲載された「Keanu Reeves Knows the Secrets of the Universe(キアヌ・リーブスは宇宙の秘密を知っている)」と題された特集で、サンドラがふたりの関係について語った。

 

 

話は25年前にさかのぼる。当時32歳だったふたりのおしゃべりの中で、サンドラ・ブロックはシャンパンもトリュフも味わったことがない、と口にした。その数日後、サンドラ・ブロックが自宅で友人とネイルをしていると、家の外にバイクが止まる音がした。ヘルメットをかぶった人物はキアヌ・リーブスその人で、手には花束と二つのプレゼントが。キアヌはサンドラにこう話しかけた。「シャンパンとトリュフがどんな味か、試してみたいんじゃないかと思ってさ」

「彼はソファに座った。ブロックがシャンパーニュを注ぎ、ふたりはトリュフを開けた」と、ライアン・ダゴスティーノは記事中に書いている。そして「キアヌは何も言わずに手を差し出し、ブロックは彼の爪を黒く塗った。自分と同じように」と続いている。

57歳の女優は、ふたりの間にロマンティックなことはなかった、と明かしている。なぜなら、そうすれば友情が台無しになってしまうから。

---fadeinpager---

『マトリックス』で名を馳せたキアヌ・リーブスは、いまもその人柄の良さで知られている。一部では「ネット民の彼氏」と呼ばれているキアヌは、ファンや友人、一緒に仕事をする人たちに常に親切に振る舞っている。

10月には、2022年に公開予定の映画『ジョン・ウィック:チャプター4』のスタントメンバー全員にロレックスの時計をプレゼント。また、モンマルトルの丘では、同作の機材設営を手伝う姿が目撃されている。

キアヌ・リーブスは宇宙のすべてを知っているだけでなく、大切な人たちとの付き合い方も知っている。12月17日に日本公開されるラナ・ウォシャウスキー監督の『マトリックス レザレクションズ』では、彼が再び世界を救うことになる。

text: Alice Mascher (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories